印刷術講座  中巻

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 緖論 / 1
  • 平版とは何か / 1-4
  • 石版術の發逹起原 / 4-7
  • 石版石の産出及一般智識 / 7-19
  • 石版石の主成分
  • ゾレンホフエン
  • 日本産石版石
  • 石版石の良否
  • 色氣による見分け
  • 石版石の接ぎ合せ
  • 兩面石と片面石
  • 石版石の大小と價格
  • 石版石の準備 / 19-31
  • 石版石を硏磨するわけ
  • 最も一般の硏磨法
  • 荒硏ぎ用硏磨機
  • 化學的硏磨法
  • 仕上げ硏ぎ
  • 砂目を立てる事
  • 第二章 石版製版法 / 31
  • 石版面成立の理論 / 31-38
  • 石版製版の二方面
  • 解墨の性質と石版石面の反應
  • 石版の素地とインキ
  • 製版上の分類 / 38-41
  • 磨き石版製版 / 41-86
  • 製版室の設備
  • 石の準備と型取り
  • 原畫より縮小擴大する場合
  • トンボ
  • オフセツト版用の型取り
  • 製版着手前の注意
  • 型取りの實際
  • 石版用筆と解墨
  • 筆及び解墨
  • 線と潰しの描寫
  • 濃淡のつけ方
  • 點描のこと
  • ゴムヌキ
  • ふせ込み用銅版とフヰルム
  • ふせ込み用銅版とコロムペーパー
  • 網目の轉寫と肉盛り
  • ゴムびき
  • 肉の手盛り
  • ラズン及ぴストンパウダー
  • 版の整面又は腐蝕
  • 整面法の實際
  • 版やきの方法
  • 校正と修正
  • 必要なことの數々
  • 描寫の補助たる種々の方法 / 86-110
  • フヰルムのこと
  • フヰルムの使ひ方
  • フヰルム應用の地紋輪廓
  • 彫刻銅版の轉寫
  • 地紋版轉寫の實際
  • 黑白反對畫法
  • 左右反對畫法
  • 證劵類の製版 / 110-115
  • 砂目石版法 / 115-122
  • 砂目石版の價値
  • 準備
  • クライオン
  • 描寫及び運筆の注意
  • 整面其他
  • 粗大な描寫
  • 顆粒紙による法
  • 第三章 結論 / 122
  • 乾式平版
  • 他の製版との結合
  • オフセツト印刷の流行
  • オフセットとロトグラヴュアー

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 印刷術講座
書名ヨミ インサツジュツ コウザ
書名別名 Insatsujutsu koza
巻冊次 中巻
出版元 雑誌社
刊行年月 昭和17
版表示 補5版
ページ数 2冊
大きさ 22cm
全国書誌番号
46035060
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想