トラスの設計 : 橋梁工学

佐藤廉平 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 總說篇
  • 第一節 諸言 / 1
  • 第二節 トラス各部の名稱及其の役務 / 1
  • 第三節 トラスの種類 / 4
  • 第四節 トラスの型式 / 5
  • 第五節 リペツト,トラスとピン,トラスの優劣 / 9
  • 第六節 トラス腹部の形狀に就て / 11
  • 第七節 トラスの高さ / 12
  • 第八節 トラスの心々間の距離 / 13
  • 第九節 トラスの格間 / 13
  • 第十節 並行弦トラスと傾斜弦トラスとの優劣 / 14
  • 第十一節 傾斜弦の形狀 / 15
  • 第十二節 トラスの死荷重 / 16
  • 應力篇
  • 第一章 應力解法の原則 / 20
  • 第一節 トラスに於ける應力解法の假定 / 20
  • 第二節 應力解法の基本的方法 / 22
  • 第二章 死荷重に依るトラスの應力 / 26
  • 第一節 ワーレン,トラス / 26
  • 第二節 垂直材を有するワーレン,トラス / 28
  • 第三節 プラット,トラス / 31
  • 第三章 等布活荷重に依るトラスの應力 / 33
  • 第一節 應力の解法 / 33
  • 第二節 ワーレン,トラス / 36
  • 第三節 垂直材を有するワーレン,トラス / 38
  • 第四節 プラット,トラス / 40
  • 第五節 上路式プラツト,トラス / 48
  • 第六節 ハウ,トラス / 51
  • 第四章 連續せる輪荷重に依るトラスの應力 / 53
  • 第一節 プラツド,トラス / 53
  • 第二節 ワーレン,トラス / 65
  • 第三節 奇數格間を有するトラスの中央格間に於ける弦材の應力 / 68
  • 第五章 傾斜弦を有するトラスの應力 / 74
  • 第一節 槪言 / 74
  • 第二節 傾斜弦を有するプラツト,トラスの死荷重應力 / 80
  • 第三節 傾斜弦を有するプラツト,トラスの等布活荷重に依る應力 / 86
  • 第四節 傾斜弦を有するプラツト,トラスの連續せる輸荷重に依る應力 / 91
  • 第六章 橫構及び橋門構に於ける應力 / 107
  • 第一節 槪言 / 107
  • 第二節 綾構の目的 / 107
  • 第三節 綾構の型式 / 108
  • 第四節 橫荷重 / 109
  • 第五節 橫構に於ける應力の解法 / 111
  • 第六節 橋門構に於ける應力 / 115
  • 第七節 列車の轉倒に對する影響 / 129
  • 第八節 遠心荷重及び軌道偏倚に起因する應力 / 130
  • 第九節 水平荷重の主トラスに及ぼす影響 / 138
  • 設計篇
  • 第一章 總論 / 144
  • 第一節 トラス各部材の必要斷面積 / 144
  • 第二節 許容應力 / 146
  • 第二章 應張材 / 150
  • 第一節 應張材の分類 / 150
  • 第二節 眼鐸 / 150
  • 第三節 結合應張材 / 152
  • 第四節 應張對角材 / 161
  • 第五節 腰吊材 / 162
  • 第三章 應壓材 / 164
  • 第一節 上弦材 / 164
  • 第二節 綾構 / 169
  • 第三節 端柱 / 176
  • 第四節 應壓垂直材 / 180
  • 第四章 橫構,橋門構及び對傾構 / 185
  • 第一節 橫綾構 / 185
  • 第二節 橋門構 / 189
  • 箪三節 對傾構 / 192
  • 第五章 接合點及び其他詳細部 / 194
  • 第一節 リベツト接合 / 195
  • 第二節 ピン接合 / 195
  • 第三節 弦材の接合 / 207
  • 第四節 床及床桁 / 209
  • 第五節 端の構造 / 212
  • 第六節 反り / 218

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 トラスの設計 : 橋梁工学
著作者等 佐藤 廉平
書名ヨミ トラス ノ セッケイ : キョウリョウ コウガク
出版元 淀屋書店出版部
刊行年月 昭和8
版表示
ページ数 220p
大きさ 23cm
全国書誌番号
46085481
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想