ブッダの優しい論理学 : 縁起で学ぶ上手なコミュニケーション法

石飛道子 著

ブッダの説法は、なぜ誰もが納得したのでしょうか?それは、人と言い争うことなく、優しくコミュニケーションをはかる、智慧に満ちた方法だったからです。それはまさに、優れた論理学の結晶でした。本書は、ブッダの教えの中から、できるだけ宗教的な要素を取り除き、私たちに役立つ論理的な思考方法を抜き出しました。西洋論理学では注目されなかった「優しさ」という言葉を焦点に、人との交流の巧みな手段を学ぶ、実用的な論理学の入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 他人がいて自分がいる世界(他人のための論理学)(私たちには出会いがある
  • 私たちには語らいがある)
  • 第2章 自分がいて他人がいる世界(自分のための論理学)(自分には納得がある
  • 他者には説得がある)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブッダの優しい論理学 : 縁起で学ぶ上手なコミュニケーション法
著作者等 石飛 道子
書名ヨミ ブッダ ノ ヤサシイ ロンリガク : エンギ デ マナブ ジョウズナ コミュニケーションホウ
書名別名 Budda no yasashii ronrigaku
シリーズ名 サンガ新書 037
出版元 サンガ
刊行年月 2009.4
ページ数 223p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-904507-24-7
NCID BA90635524
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21684754
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想