国民法制通論  下巻(法律篇,法律関係篇)

仁保亀松 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第二編 法律 / 1
  • 第一章 法律の意義 / 1
  • 第二章 法律の生成 / 11
  • 第三章 法律の分類 / 30
  • 第一 國家法と國際法 / 30
  • 第二 不文法と成文法 / 120
  • 第三 公法と私法 / 123
  • 第四 普通法と特別法 / 129
  • 第五 任意法と强行法 / 130
  • 第六 固有法と繼受法 / 131
  • 第四章 法律の效力 / 134
  • 第一 處を基とする限界 / 135
  • 第二 人を基とする限界 / 137
  • 第三 時を基とする限界 / 139
  • 第五章 法律の實行 / 143
  • 第一 法律の解釋 / 144
  • 第二 法律の制裁 / 152
  • 第三 法律思想 / 162
  • 第六章 法律の廢止 / 165
  • 第三編 法律關係 / 167
  • 第一章 法律關係の成立 / 167
  • 第一節 法律關係の主格 / 169
  • 第二節 法律關係の賓格 / 192
  • 第二章 法律關係の種類 / 202
  • 第一節 權力關係 / 203
  • 第二節 權利關係 / 206
  • 第一 權利の意義(義務の意義) / 207
  • 第二 權利の種類 / 213
  • 第三 權利の得喪 / 269
  • 第四 權利實行(權利思想及び義務思想) / 274
  • 第三章 法律關係の消滅 / 282

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 国民法制通論
著作者等 仁保 亀松
書名ヨミ コクミン ホウセイ ツウロン
書名別名 Kokumin hosei tsuron
巻冊次 下巻(法律篇,法律関係篇)
出版元 刀江書院
刊行年月 昭和4
ページ数 286p
大きさ 23cm
NCID BN09436339
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46088243
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想