21世紀版少年少女古典文学館  第2巻

興津要, 小林保治, 津本信博 編 ; 司馬遼太郎, 田辺聖子, 井上ひさし 監修

『竹取物語』は、日本人ならだれでもが懐しい、かぐや姫と五人の求婚者の物語である。月の世界からきた愛らしい姫と、その姫をとりまく人間模様が、時にユーモラスに、時にもの悲しく美しく描かれて、日本でもっとも古い物語文学といわれている。『伊勢物語』は、「むかし、男」ではじまる、和歌を中心に話が展開する"歌物語"の代表的な作品。在原業平を思わせる色好みの男の一代記のような形で、恋や愛や美へのこだわりが、名歌でつづられていく。日本の物語文学の原点ともいえる一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 竹取物語
  • 伊勢物語

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 21世紀版少年少女古典文学館
著作者等 井上 ひさし
伊勢 英子
俵 万智
北 杜夫
司馬 遼太郎
小林 保治
林 静一
津本 信博
田辺 聖子
興津 要
書名ヨミ 21セイキバン ショウネン ショウジョ コテン ブンガクカン
書名別名 伊勢物語

竹取物語

21seikiban shonen shojo koten bungakukan
巻冊次 第2巻
出版元 講談社
刊行年月 2009.11
ページ数 286p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-06-282752-2
NCID BB00637133
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21681605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想