現代配給組織鉤玄

高見沢清 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 現代配給組織の特徵を論ず / 1p
  • 配給組織發達の四期 / 1-2p
  • 產業革命は盲目的大生產の企業を生みし母體也 / 3p
  • 盲目的大生產も當初は新生の消費市場に於ける大需用に應ずるに足らず / 3p
  • 大生產と大消費とは偶然の平衡を保ちし期間あり / 4p
  • 配給組織に『常型』を固定す / 4-6p
  • 十九世紀末より二十世紀に亙り盲目的大生產の企業漸く其の弱點を露出し爰に生產者間の競爭を現す / 6p
  • 商標及び廣告を以て生產者頻に消費者を制馭するに努め漸次中間市場の排除を志す / 6-7p
  • 中間市場に於ける問屋及び小賣商も亦競て排他獨占に專念し、竟に綜化の大勢を馴致す / 7p
  • 組合及び兼併の二大現象は綜化の大勢より生じて現代配給組織の特徵を示す / 8p
  • 生產に於ける綜化の現象 / 8p
  • 問屋業に於ける綜化の現象 / 9p
  • 問屋廢止
  • 論の是非 / 10-13p
  • 變敗性食料の配給は『常型』を株守す / 14p
  • 盲目的大生產と力學との關係 / 15-16p
  • 力學の時代一轉して舍密學の時代來らんとす / 16p
  • 舍密學は生產を細分すべし / 17p
  • 盲目的大生產と現時の社會問題 / 17p
  • 自然科學を商量せざる社會主義は夢想に過ぎず / 18p
  • 現代資本家の大迷信 / 18p
  • 執政の局に當る者は自然科學の偉力に開眼せよ / 19p
  • 第二章 現代配給組織の新型を論ず / 19p
  • 配給組織綜化の大勢を最も顯著に實現したるものは消費者に直接せる小賣商の一群とす / 20p
  • 新型配給機關に五種あり / 20p
  • 百貨廛の起源と組織 / 21p
  • 百貨廛の大量販賣と直接仕入 / 22p
  • 百貨廛現時の傾向 / 22-23p
  • 營業費の過多なるは百貨廛の弱點なり / 23p
  • 百貨廛の直接仕入は鎖狀廛に及ばず / 25p
  • 百貨廛の打開策 / 25p
  • 鎖狀廛と百貨廛と經營方針の異る點 / 27p
  • 鎖狀廛の營業費及び商品𢌞轉率 / 27-28p
  • 鎖狀廛の賣上高と綜化の極致 / 28p
  • 鎖狀廛が消費者を本位とする經營の本旨は根本に於て百貨廛と同じからず / 29p
  • 鎖狀食品廛の廉價販賣は營業費の節約より來たる / 29-30p
  • 鎖狀廛隆昌の根因は店舖の位置よろしきにあり / 30-31p
  • 鎖狀廛地所部を兼營す / 31p
  • 通信販賣廛は殖民的大農村の國に於てのみ見るを得る特異の配給機關也 / 33p
  • 工場出張廛は生產過剩が綜化の外形を取りて出現せし無用の配給機關に過ぎず / 34p
  • 共同仕入組合は直接仕入を目的とする小賣商の團體也 / 34p
  • 共同仕入組合は小賣制度の亂雜なるを規正するに效あり / 35p
  • 所謂新型の配給機關なるものも其の多くは生產を前提として消費を統制せんとする產業革命以後の常習を脫せず / 35-36p
  • シユーパーセールズマンシツプの消費生活に及ぼす弊害と現代配給組織の不合理なる所以 / 36p
  • ヘンリイフオードの大量生產竟に非科學的經營に墮つ / 36-37p
  • 第三章 現代の配給組織を否認せる消費組合の事業と其の敎理を論ず / 38p
  • 消費組合は消費のための生產を主張す / 39-40p
  • 消費組合の起源 / 41p
  • オーエン及びキング / 41p
  • 千八百四十四年ロツチデール組合初めて呱々の聲を揚ぐ / 42p
  • ロツチデール組合の發展とロツチデールパイオニアース / 42-43p
  • 共同卸賣組合及び組合聯合會の設立 / 43p
  • 英國消費組合現時の盛況 / 44p
  • 英國の共同卸賣組合大に資本主義の企業と戰ふ / 45p
  • 消費組合構成の二大部門 / 46p
  • 小賣組合經營の狀況 / 46-47p
  • 共同卸賣組合經營の狀況 / 48p
  • 消費組合員が組合員に寄與する福利幾何ぞ / 49-51p
  • 消費組合の業績必ずしも他の優秀なる小賣企業の上に出でず / 52p
  • 組合道念と組合の敎理 / 52-54p
  • 消費組合の敎理には共產主義的思想と二宮尊德流の大個人主義とを混淆す / 54p
  • 消費組合の實體は大個人主義を根柢とする營利企業の一種に外ならず / 55p
  • 我國に於ける消費組合の現狀と其の打開策 / 56-57p
  • 第四章 社會政策的配給機關としての公營小賣市場を論ず / 58p
  • 我國に於ける公營小賣市場の組織及びその設立を見たる都市 / 58-60p
  • 歐米の公營小賣市場は多く失敗し我國の公營小賣市場獨り異常の成功を示せる事情 / 60-62p
  • 我國の公營小賣市場は市民の消費生活に對する唯一の擁護者なり / 63p
  • 社會事業調査會公營小賣市場を誤解す / 64-65p
  • 東京に於ける公營小賣市場の不振なるは店舖の位置不良なるに因る / 65-66p
  • 先づ小賣市場の改善を計るに非れば卸賣市場の機能は發揮するに由なし / 66p
  • 第五章 結論(先づ配給組織の如何なる點を如何なる方法にて改善すべきか) / 67p
  • 根本問題は學俗の協和を計るにあり卽ち政府先づ自然科學者と握手せよ / 67-68p
  • 配給圈内に於て第一に改善すべきは小賣組織にあり / 69p
  • 新らしき小賣機關の三型 / 70-71p
  • 大量販賣の三要素 / 71-72p
  • 鎖狀式經營には土地の投資を伴ふ / 72p
  • 鎖狀式經營の三大難點 / 73-74p
  • 鎖狀式店舖は小型百貨廛を摸すべし / 75p
  • 消費組合店舖の要領 / 76-77p
  • 現代の日本は最も切實に消費組合店舖を要求す / 78-79p
  • 共產主義と消費組合運動 / 79-80p
  • 爲政者よ其の脚根下を顧みよ / 80p
  • 第六章 餘論(時事問題數則)
  • 一 物價調節の辨及び吾が政府が物價引下げに成功を示せし實例の事 / 81p
  • 二 簡易なる物價引下げ策 / 93p
  • 三 米穀問題(殊に其の消費に屬する方面に就て) / 104p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 現代配給組織鉤玄
著作者等 高見沢 清
書名ヨミ ゲンダイ ハイキュウ ソシキ コウゲン
書名別名 Gendai haikyu soshiki kogen
出版元 東京府市場協会
刊行年月 昭和3
ページ数 115p
大きさ 22cm
全国書誌番号
46086245
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想