皇道及王道

田崎仁義 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 皇道國體の先天絕對性 / 1
  • 一 『皇國日本』の建國紀元 / 1
  • 二 吾建國紀元の獨特の意義 / 11
  • 三 皇道國體の超絕無比 / 16
  • 四 高遠なる吾建國の大理想 / 35
  • 五 善美なる吾國の國號 / 36
  • 六 結言 / 43
  • 昭和の新政と皇道の大義 / 46
  • 一 吾國特有の元號と『昭和』の出典 / 46
  • 二 聖慮の深遠宏大、堯舜にも超越せさせ玉ふ其天業聖德 / 49
  • 三 永久不易なる先天自然の基礎に立つ吾が皇道國禮と禪讓放伐の禍機を藏する支那の王道國體の巖別 / 53
  • 四 强力を基礎とする覇道國體と、多數を主とする民道國體とには革命抗爭常に絕えず / 60
  • 五 植物性生活資料に依れる東洋と、動物性生活資料に依れる西洋とに現れたる顯著なる文化上の差異 / 65
  • 六 親子の關係卽ち『孝道』を基本とする東洋と、夫婦の關係卽ち『愛道』を基本とする西洋 / 69
  • 七 『忠』『孝』『敬神』三德一貫の吾皇道 / 72
  • 八 『昭和新政』治下の國民は須らく猛省して皇道の大義に徹し其發揚に邁進せよ / 77
  • 王道の原理と現代支那 / 89
  • 一 緖言 / 89
  • 二 皇、帝、及び天子感生 / 91
  • 三 王字の意義及び王道の原理 / 94
  • 四 受命の王者及び符瑞 / 103
  • 五 王道原理の三大効果 / 109
  • 六 皇極の大中至正なること / 110
  • 七 王土無限 / 113
  • 八 王民無限 / 114
  • 九 飜て現代支那を觀る / 115
  • 王道政治を具象する北京 / 118
  • 一 王道の都市北京 / 118
  • 二 自然的秩序と王道の原理 / 120
  • 三 王道政治を具象する王者の都城 / 126
  • 四 宗廟社稷の政治上及び經濟上の意義 / 129
  • 五 天壇其他の諸神壇と王道の顯彰 / 132

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 皇道及王道
著作者等 田崎 仁義
書名ヨミ コウドウ オヨビ オウドウ
出版元 巌松堂書店
刊行年月 昭和3
ページ数 141p
大きさ 19cm
全国書誌番号
46083372
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想