基督教史

郷司慥爾 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 原始時代(-約一〇〇 / 1-23
  • 第一節 原始基督敎の背景 / 1
  • 第二節 原始基督敎 / 11
  • 第二章 使徒直後の時代(約一〇〇-約一八〇) / 24-36
  • 第一節 ユダヤ敎的基督敎 / 25
  • 第二節 第二時代的徵候 / 27
  • 第三節 グノーシス派基督敎 / 30
  • 第四節 辯證學者の基督敎觀 / 33
  • 第三章 古カトリック敎會時代(約一八〇-約六〇〇) / 37-84
  • 第一節 古カトリック敎會の成立 / 37
  • 第二節 古カトリック敎會の發逹 / 52
  • 第三節 北歐(ゲルマン)民族の勃興とその敎化 / 62
  • 第四節 ローマ敎皇權の確立とその發逹 / 64
  • 第五節 アウグスティヌスとその基督敎史に於ける位地 / 65
  • 第六節 修道院の起源及びその發逹 / 79
  • 第四章 カトリック敎會の確立時代(約六〇〇-一〇七三) / 85-110
  • 第一節 敎皇大グレゴリウスとカトリック敎皇の確立 / 86
  • 第二節 北歐民族への傳道とその敎化 / 93
  • 第三節 ギリシヤ正統敎會とローマ・カトリック敎會との分離及兩敎會の特質 / 99
  • 第四節 カロロ大帝の神聖ローマ帝國樹立とローマ敎皇廳 / 106
  • 第五章 カトリック敎會の全盛時代(一〇七三-一二九四) / 111-771
  • 第一節 カロロ大帝の死より敎皇グレゴリウス第七世ヒルデブランド)に至るまでの敎皇權の盛衰 / 111
  • 第二節 グレゴリウス第七世(ヒルデブランド)とハインリヒ第四世・敎權と政權との爭鬪 / 121
  • 第三節 十字軍(一〇九五-一二二七) / 128
  • 第四節 新敬虔の勃興 / 140
  • 第五節 スコラ神學の樹立 / 166
  • 第六章 カトリック敎會の崩壞時代(一二九四-一五一七) / 178-205
  • 第一節 敎權と政權との關係 / 179
  • 第二節 敎皇廳の分裂 / 188
  • 第三節 カトリック敎會内の改革者 / 192
  • 第四節 改革總會議 / 201
  • 第七章 宗敎改革(一五一七-七〇)二〇六-三一四
  • 第一節 宗敎改革前に於ける歐洲の一般的狀態 / 206
  • 第二節 ルーターと獨逸の宗敎改革 / 220
  • 第三節 ツウィングリーとその獨逸改革運動との關係 / 254
  • 第四節 カルヴィンとその改革運動に對する位地 / 269
  • 第五節 シュマルカルデン同盟以後の大陸に於ける改革運動 / 291
  • 第六節 英國及蘇國に於ける改革運動 / 304
  • 第八章 反動改革運動時代(一五七〇-一六八八) / 315-395
  • 第一節 南歐に於ける反動改革運動 / 315
  • 第二節 トリーノ總會議 / 332
  • 第三節 宗敎審問及圖書檢閲 / 340
  • 第四節 ユーグノー派とその苦鬪 / 344
  • 第五節 オランダに於ける反動改革運動と改革敎會の設立 / 348
  • 第六節 メリー女王治世の反動改革運動 / 353
  • 第七節 ソツィヌス主義とアルミニウス主義 / 359
  • 第八節 三十年戰爭 / 364
  • 第九節 蘇國に於ける反動改革運動と長老敎會の確立 / 369
  • 第十節 プロテスタント・スコラ學及その時代の敎會生活 / 374
  • 第十一節 福音生義プロテスタント敎會の新分派 / 382
  • 第九章 近世基督敎(一六八八年以後) / 396-475
  • 第一節 啓蒙時代の基督敎 / 397
  • 第二節 近代に於ける基督敎 / 407
  • 第三節 福音主義プロテスタント敎會の外國傳道 / 454
  • 第四節 世界に於ける基督敎の現況 / 471
  • 參考書
  • 索引
  • 地圖(一) / 110-111
  • (二) / 304-305

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 基督教史
著作者等 郷司 慥爾
書名ヨミ キリストキョウシ
書名別名 Kirisutokyoshi
出版元 新生堂
刊行年月 昭和10
版表示 改訂普及版
ページ数 475, 11p
大きさ 20cm
NCID BA8213734X
BB13748942
BN14894489
BN15029919
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46082530
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想