岐阜傘に関する調査研究

岡村精次, 神馬仁太郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 傘の字義と其の歷史 / 1
  • 第一節 傘の字義 / 1
  • 第二節 我國に於ける傘の起源沿革 / 9
  • 第三節 德川時代の傘史 / 15
  • 第二章 加納傘の歷史 / 28
  • 第一節 槪說 / 28
  • 第二節 加納傘の起源に就いて / 34
  • 第三節 德川時代に於ける加納の傘史 / 44
  • 第四節 加納藩札に就て / 48
  • 第五節 轆轤師に就て / 72
  • 第六節 明治維新後の經過 / 80
  • 第三章 傘の產額 / 83
  • 第四章 現今の傘の種類 / 91
  • 第五章 材料及原料に就て / 95
  • 第一節 材料及原料の解說 / 95
  • 第一 紙
  • 第二 骨竹
  • 第三 柄竹
  • 第四 轆轤材
  • 第五 油
  • 第六 漆
  • 第七 糸
  • 第八 絹
  • 第九 更紗
  • 第十 糊
  • 第十一 柿澁
  • 第十二 染料
  • 第十三 撥條
  • 第十四 附屬品
  • 第十五 其他の原料
  • 第二節 材料及原料の供給狀況 / 114
  • 第六章 製造作業 / 120
  • 第一節 槪說 / 120
  • 第二節 第一次的製造作業 / 122
  • 第一 柄の製造
  • 第二 骨の製造
  • 第三 轆轤の製造
  • 第四 紙の染色
  • 第三節 第二次的製造作業 / 138
  • 第一 繰込
  • 第二 紙繼
  • 第三 橫揉
  • 第四 繫
  • 第五 張
  • 第四節 第三次的製造作業 / 155
  • 第一 蛇の目傘の仕上
  • 第二 其他の傘の仕上
  • 第七章 製造組織(分業組織) / 160
  • 第八章 製造能率及其の工賃 / 176
  • 第九章 生產費 / 182
  • 第十章 取引狀況 / 188
  • 第一節 取引の經路 / 188
  • 第二節 生產地に於ける販賣業者 / 190
  • 第三節 價格の決定及代金の取立 / 191
  • 第四節 販路 / 191
  • 第十一章 價格の變動 / 194
  • 第十二章 製傘業者の組合 / 200
  • 第十三章 結論 / 237
  • 附錄

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 岐阜傘に関する調査研究
著作者等 岡村 精次
神馬 仁太郎
岡村 清次
書名ヨミ ギフガサ ニ カンスル チョウサ ケンキュウ
出版元 神馬仁太郎
刊行年月 昭和4
ページ数 251p
大きさ 23cm
NCID BN0898418X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46081414
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想