芸術か人生か!レンブラントの場合

ツヴェタン・トドロフ [著] ; 高橋啓 訳

芸術家の創作過程はどうなっているのか?人生と創作の最良の関係とはどのようなものなのか?自己中心主義と人生の犠牲だけが芸術の不滅を保証するのだろうか?哲学者による凝縮の画家論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日常を描く
  • 聖と俗
  • 強烈な九年間
  • 自画像
  • 子供
  • サスキア
  • 病気
  • ある思想

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 芸術か人生か!レンブラントの場合
著作者等 Todorov, Tzvetan
高橋 啓
トドロフ ツヴェタン
書名ヨミ ゲイジュツ カ ジンセイ カ レンブラント ノ バアイ
書名別名 L'art ou la vie! Le cas de Rembrandt
出版元 みすず書房
刊行年月 2009.11
ページ数 116p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-622-07494-6
NCID BB00071203
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21677376
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想