学校の悲しみ

ダニエル・ペナック 著 ; 水林章 訳

ぼくはどうやって劣等生状態から脱出したのか?教育と学校についての燦めくような考察がちりばめられた自伝的=物語的エッセイ。2007年度ルノドー賞受賞。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ジブチのゴミ箱
  • 2 一人前になる
  • 3 Yあるいは血肉化した現在
  • 4 おまえ、わざとやってるんだろう
  • 5 マクシミリアン、あるいは理想の犯人
  • 6 愛するということの意味

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学校の悲しみ
著作者等 Pennac, Daniel
水林 章
ペナック ダニエル
書名ヨミ ガッコウ ノ カナシミ
書名別名 Chagrin d'ecole

Gakko no kanashimi
出版元 みすず書房
刊行年月 2009.11
ページ数 361p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-622-07448-9
NCID BB00183284
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21676595
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想