円錐曲線

蟹谷乗養 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 前編
  • 第1章 序論
  • 1. 圓錐曲線の例 / 1
  • 2. 綜合的方法と解析的方法 / 2
  • 3. 圓錐曲線になる軌跡 / 3
  • 第2章 抛物線
  • 1. 抛物線上の點を求めること / 6
  • 2. 抛物線の接線 / 8
  • 3. 抛物線の外部の一點から接線を引くこと / 11
  • 4. 抛物線の直徑 / 12
  • 練習問題 / 14
  • 第3章 楕圓
  • 1. 楕圓上の點を求めること / 16
  • 2. 二焦點からの距離の和 / 19
  • 3. 楕圓の接線 / 21
  • 4. 補助圓 / 24
  • 5. 楕圓の外部の一點から接線を引くこと / 29
  • 6. 共軛直徑 / 30
  • 練習問題 / 36
  • 第4章 双曲線
  • 1. 双曲線上の點を求めること / 38
  • 2. 二焦點からの距離の差 / 40
  • 3. 双曲線の接線 / 42
  • 4. 双曲線の外部の一點Oから接線を引くこと / 45
  • 5. 漸近線 / 47
  • 6. 共軛直徑 / 54
  • 練習問題 / 59
  • 第5章 圓錐の截口
  • 1. 截口が直線,圓になる場合 / 61
  • 2. 一般な場合 / 61
  • 3. 截面が軸となす角の影響 / 64
  • 後編
  • 第1章 楕圓
  • 1. 楕圓の形 / 66
  • 2. 長軸,短軸 / 71
  • 3. 補助圓 / 73
  • 4. 焦點,準線 / 75
  • 5. 楕圓の正領域負領域の性質 / 78
  • 6. 楕圓の接線 / 82
  • 7. 共軛直徑 / 90
  • 練習問題 / 94
  • 第2章 双曲線
  • 1. 双曲線の形 / 96
  • 2. 漸近線 / 100
  • 3. 補助圓 / 107
  • 4. 焦點,準線 / 109
  • 5. 双曲線の正領域負領域の性質 / 113
  • 6. 双曲線の接線 / 115
  • 7. 共軛直徑 / 124
  • 練習問題 / 133
  • 第3章 抛物線
  • 1. 抛物線の形 / 135
  • 2. 焦點,準線 / 136
  • 3. 抛物線の接線 / 138
  • 4. 抛物線の直徑 / 142
  • 練習問題 / 144
  • 第4章 二次曲線の分類
  • 1. 座標軸の平行移動の影響 / 146
  • 2. 座標軸の回轉の影響 / 147
  • 3. 二次曲線の三種類 / 148
  • 索引 / 153

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 円錐曲線
著作者等 蟹谷 乗養
書名ヨミ エンスイ キョクセン
書名別名 Ensui kyokusen
シリーズ名 新高等数学叢書 ; 第21
出版元 東海書房
刊行年月 1949
ページ数 154p
大きさ 19cm
NCID BB02747245
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49013809
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想