愛児の教育のために : 父母と教師におくる

田中豊太郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • この本を書く心もち / 1
  • 子どもの世紀の完成へ / 4
  • ゆっくりと話し合いましょう / 8
  • 「親をえらぶ權利」ということば / 11
  • 父母の見る新教育 / 17
  • 汽車の中の話 / 17
  • 今日の教育に對する不滿の聲 / 22
  • 新教育に對する理解 / 27
  • 新教育への理解をのぞむ / 27
  • 教育の目標 / 28
  • 父母の語る教育觀 / 31
  • ある老實業家が孫の教育を語る / 34
  • 文化國家を形成する一員として / 38
  • 教育の目標としての「美」 / 43
  • 音樂かんしょう會のかんそう / 44
  • 子どもは何をのぞんでいるか / 50
  • 子どものあこがれをきく / 50
  • K坊の話 / 55
  • 電車をながめる子ども / 59
  • 競爭を知らない子ども / 61
  • 帽子を拾って貰った子ども / 63
  • 先生に代って話す子ども / 65
  • 五十錢の圓タクを六十錢にねぎった話 / 67
  • 點數など平氣なT君 / 72
  • 健康第一 / 77
  • 子どもの教育は健康から / 77
  • 毎日の健康診斷 / 82
  • 新教育の方法に對する理解 / 86
  • 「親はなくとも子は育つ」ということ / 86
  • 學力低下ということについて / 90
  • 民主的方法 / 96
  • カリキュラムについて / 99
  • 廣域カリキュラム / 105
  • 教科カリキュラム / 105
  • 反省會 / 108
  • 視聽覺教育 / 111
  • 子どもの教育環境としての飼育・栽培 / 115
  • 現場教育 / 117
  • 圖書館教育 / 119
  • ホームルーム / 124
  • クラブ活動 / 126
  • ガイダンス / 128
  • しつけの問題 / 133
  • 新教育としつけ / 133
  • しつけの時期 / 140
  • かどを包んだ人と、かどをけずった人 / 142
  • 子どもの教育と環境 / 145
  • 子どもの教育と環境(一) / 145
  • 子どもの教育と環境(二) / 148
  • 子どもの教育と圖書館及び課外讀物 / 153
  • 子どもは父母や教師に何を求めているか / 157
  • ゆたかな愛情 / 157
  • 理解がある父母と教師 / 160
  • 子によくめんどうをみてくれる父母と教師 / 162
  • 子どもの作文で見る父母のすがた / 164
  • どんな教師が好かれるか / 171
  • 理解のある先生 / 179
  • 子どもの爪をきってやる先生 / 183
  • 健康について學校から家庭への注文 / 184
  • 音痴をなおした先生の話 / 187
  • ひけめを感じさせない先生 / 189
  • 先生をかばう子どもたち / 190
  • 教師の立場から父母の方々へ / 192
  • 氣持よく子どもを學校へ送り出して下さい / 192
  • 樂しんでおうちへ迎えるようにして下さい / 193
  • 成績品の點數を氣にするおかあさんへ / 194
  • 一點・二點を氣にするおかあさん / 194
  • はっきりしない成績通知表 / 198
  • 先生のかげぐちをいわないように願います / 201
  • 子どもをよくするためにも先生をよくして下さい / 206
  • P・T・Aの問題 / 208
  • P・T・Aの眞精神 / 208
  • 父母と子どもと教師の會 / 209
  • カリキュラム構成と父母 / 212
  • 問答二三 / 215

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 愛児の教育のために : 父母と教師におくる
著作者等 田中 豊太郎
書名ヨミ アイジ ノ キョウイク ノ タメニ : フボ ト キョウシ ニ オクル
書名別名 Aiji no kyoiku no tameni
出版元 要書房
刊行年月 1950
ページ数 219p
大きさ 19cm
NCID BN12914701
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
50003097
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想