人文地理学序説

鮎沢信太郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 人文地理学序説 / 7
  • 第一章 地理とは / 7
  • 第二章 人文地理学の目的 / 11
  • 第三章 人間と自然的環境 / 18
  • 第四章 人類に対する地理的環境の分類 / 24
  • 一 位置 / 24
  • 二 地勢 / 28
  • 三 水系 / 31
  • 四 土壤と鉱物 / 38
  • 五 氣候 / 48
  • 第五章 歴史の地理性 / 66
  • 第六章 地理の歴史性 / 78
  • 第七章 人文地理学の実務 / 82
  • 第二編 わが邦における地人相關論の歴史 / 90
  • 第一章 日本書紀に見えた地人相関論 / 91
  • 第二章 旧本人國記 / 93
  • 第三章 新本人國記 / 96
  • 第四章 中朝事実に見えた地人論 / 104
  • 第五章 西川如見の環境論 / 111
  • 第六章 太宰春台の環境論 / 117
  • 第七章 土佐國水土私考 / 123
  • 第八章 橘南谿の気候論 / 127
  • 第九章 志筑忠雄の鎖國論に見えた環境論 / 129
  • 第十章 古道大意に見えた環境論 / 134
  • 第十一章 川本幸民の気海観瀾廣義に見えた環境論 / 137
  • 第十二章 理学提要に見えた自然環境論 / 143
  • 第十三章 智環啓蒙塾課に見えた地人論 / 153
  • 第十四章 志賀重昴の地人相関論 / 154
  • 第三編 地理・地理學の歴史 / 160
  • 第一章 日本書紀に見えた「地理」という文字 / 163
  • 第二章 西川如見の地理学観 / 164
  • 第三章 太宰春台の地理学観 / 167
  • 第四章 林子平の地理学観 / 172
  • 第五章 萬國輿地誌に見えた「地誌」 / 175
  • 第六章 地学正宗に見えた「地理学」 / 176
  • 第七章 坤輿初問に見えた「地理学」 / 178
  • 第八章 地理全志に見えた「地理」 / 179
  • 第九章 地学初歩に見えた「地理学」 / 180
  • 第十章 「地学」という言葉 / 181
  • 附録
  • 第一章 人文地理の性格 / 189
  • 第二章 地理学の歴史 / 195

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 人文地理学序説
著作者等 鮎沢 信太郎
書名ヨミ ジンブン チリガク ジョセツ
書名別名 Jinbun chirigaku josetsu
出版元 世界書院
刊行年月 1950
ページ数 208p
大きさ 19cm
NCID BN10636211
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49011746
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想