地質学入門

望月勝海 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第1章 地質學 / 1
  • 第2章 天體としての地球 / 5
  • 宇宙間に於ける地球の位置 / 5
  • 地球の誕生 / 11
  • 第3章 地球の概觀 / 14
  • 地球の圈別 / 14
  • 大氣圈の状態 / 14
  • 水圈の状態 / 17
  • 岩石圈の状態 / 19
  • 地球内部の状態 / 22
  • 地球の輪郭 / 26
  • 第4章 岩石より土壤へ(風化作用) / 32
  • 地殼に加はる營力の種類 / 32
  • 風化作用 / 32
  • 第5章 風の作用 / 39
  • 第6章 流水の作用 / 44
  • 雨の作用 / 44
  • 川の作用 / 45
  • 地形の變化 / 53
  • 第7章 氷の作用 / 55
  • 第8章 地下水 / 61
  • 第9章 湖沼 / 68
  • 第10章 海の作用 / 73
  • 海の地質學的作用 / 73
  • 海岸線の變化 / 79
  • 第11章 水成岩 / 85
  • 水成岩の一般的性質 / 85
  • 水成岩各論 / 88
  • 第12章 火山作用 / 95
  • 第13章 深火山作用 / 108
  • 第14章 火成岩 / 115
  • 火成岩の一般的性質 / 115
  • 火成岩各論 / 118
  • 岩石の節理 / 127
  • 第15章 地質構造 / 130
  • 地質構造の主なる型式 / 130
  • 地質構造と地形 / 135
  • 第16章 地殼運動と地震 / 141
  • 地殼運動 / 141
  • 地震現象 / 146
  • 第17章 變成岩 / 153
  • 第18章 地球の歴史 / 160
  • 最古の地質時代 / 164
  • 第19章 古生代 / 167
  • 寒武紀 / 167
  • 奧陶紀 / 169
  • 志留紀 / 172
  • 泥盆紀 / 174
  • 日本の前石炭系 / 178
  • 石炭紀 / 180
  • 二疊紀 / 185
  • 秩父系 / 187
  • 第20章 中生代 / 190
  • 三疊紀 / 190
  • 珠羅紀 / 195
  • 白堊紀 / 201
  • 第21章 新生代 / 209
  • 新生代概觀 / 209
  • 古第三紀 / 212
  • 新第三紀 / 218
  • 洪積世(更新世) / 223
  • 冲積世(現世) / 228
  • 第22章 日本地體構造の概観 / 230

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 地質学入門
著作者等 望月 勝海
書名ヨミ チシツガク ニュウモン
出版元 古今書院
刊行年月 1949
版表示 17版
ページ数 241p
大きさ 22cm
NCID BA30236021
BA38240747
BN06833296
BN08092471
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49009296
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想