電灯及照明

関重広 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序言 / 1
  • 第1章 白熱電燈 / 2
  • 1‐1 電球の構造 / 2
  • 1‐2 輻射 / 10
  • 1‐3 タングステン電球の性質 / 21
  • 1‐4 電球の製造 / 27
  • 1‐5 特殊白熱電球 / 29
  • 1‐6 タングステン以外の白熱電燈 / 33
  • 1‐ 電燈の進歩と普及 / 35
  • 第2章 電燈以外の燈火 / 38
  • 2‐1 燈火の進歩 / 38
  • 2‐2 蝋燭 / 41
  • 2‐3 石油ランプ / 44
  • 2‐4 ガス燈 / 44
  • 2‐5 ルミネセンス / 45
  • 第3章 放電燈 / 46
  • 3‐1 放電燈の種類 / 46
  • 3‐2 放電現象 / 47
  • 3‐3 ネオン管 / 50
  • 3‐4 ネオン電球 / 51
  • 3‐5 螢光放電燈 / 52
  • 3‐6 ムーア管 / 58
  • 3‐7 水銀燈 / 58
  • 3‐8 ナトリウム電燈 / 63
  • 3‐9 ネオンアーク燈 / 64
  • 3‐10 炭素アーク燈 / 64
  • 3‐11 発焔アーク燈 / 66
  • 3‐12 増輝発焔アーク燈 / 66
  • 3‐13 マグネタイトアーク燈 / 67
  • 3‐14 タングステンアーク燈 / 67
  • 3‐15 タングステン水銀アーク燈 / 68
  • 第4章 光源の形状と配光との関係 / 68
  • 4‐1 配光 / 68
  • 4‐2 光束の計算 / 69
  • 第5章 材料の光学的性質 / 72
  • 5‐1 反射および透過 / 72
  • 5‐2 色 / 77
  • 第6章 照明計算 / 78
  • 6‐1 照明術語 / 78
  • 6‐2 点光源による照度の計算 / 83
  • 6‐3 大きさのある光源による照度の計算 / 84
  • 第7章 畫光照明 / 92
  • 7‐1 畫光の光源 / 92
  • 7‐2 畫光による照明 / 98
  • 第8章 照明の生理および心理 / 103
  • 8‐1 眼とその作用 / 103
  • 8‐2 照明の心理 / 108
  • 第9章 照明施設 / 110
  • 9‐1 屋内照明器具 / 110
  • 9‐2 屋内照明の設計 / 114
  • 9‐3 屋内照明各論 / 122
  • 9‐4 屋外照明器具 / 131
  • 9‐5 街路照明とその設計 / 133
  • 9‐6 屋外作業場の照明 / 136
  • 9‐7 運動競技場の照明とその設計 / 137
  • 9‐8 建築物の表示 / 138
  • 9‐9 交通標識 / 139
  • 9‐10 電氣サイン / 142
  • 第10章 光の投射 / 150
  • 10‐1 投射の方法 / 150
  • 10‐2 各種投射器とその光源 / 154
  • 第11章 電燈の特殊應用 / 155
  • 11‐1 産業における應用 / 155
  • 11‐2 写眞撮影に対する應用 / 159
  • 11‐3 保健医療における應用 / 159
  • 11‐4 雜應用 / 161
  • 第12章 測光法 / 162
  • 12‐1 測光の方法 / 162
  • 12‐2 光度測定 / 164
  • 12‐3 光束測定 / 168
  • 12‐4 照度測定 / 174
  • 12‐5 光電測光 / 177
  • 12‐6 写眞測光 / 181
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 電灯及照明
著作者等 関 重広
書名ヨミ デントウ オヨビ ショウメイ
出版元 実業教科書
刊行年月 1948
ページ数 181p
大きさ 26cm
NCID BN09324255
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
50000513
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想