蚕糸品質向上理化学研究中間報告  第2報

農林省蚕糸調査会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 前言
  • 報文
  • 1. 生糸纖度改善に関する基礎的研究
  • (1) 繭の整齊度と生糸纖度との関係・松本介 / 1
  • (2) 繭糸の纖度状態変革の蚕品種的限界・田島彌太郎 / 20
  • (3) 産繭要件と繭糸纖度との関係・古和田隆之助 / 39
  • (4) 温度と纖度に関する試驗・古和田隆之助 / 43
  • (5) 生糸より見たる生糸纖度改善方針の研究・大塚重藏 / 52
  • (6) 同上・大塚重藏 / 52
  • 2. 大中類、小類の成因及其改善方針の基礎的研究
  • (1) 接緒節の生成に就て・下迫田宗市 / 59
  • (2) 大中類の種類別成因に関する研究・鈴木三郎 / 62
  • 3. 再繰不良の原因に関する理化的研究
  • (1) 生糸より見たる再繰不良の原因研究・沖濤治 / 65
  • 4. ラウジネスに関する研究
  • (1) 蚕品種のラウジネス素因に関する理化学的研究・中田太郎 / 69
  • (2) 蚕品種より見たるラウジネス・外賀勝雄 / 70
  • (3) ラウジネスと産繭要件との関係・木暮槇太 / 72
  • (4) 生糸のラウジネス素因の研究 生糸のラウジネス素因檢出法・内田須賀藏 / 79
  • (5) 同上・大岡忠三 / 96
  • (6) 絹製品に現われるラウジネスの本体の研究 精練、染色、仕上とラウジネス発現との関係 織物、編物のラウジネス檢出法・角替利策 / 108
  • 5. ランに関する研究
  • (1) ランと編方、生糸の組織、抱合、撚剛硬度、彈性、摩擦係數等との関係を研究しランの成因を明かにし防止方法に及ぶ・下迫田宗市 / 115
  • (2) ランに関する研究・柿崎尚 / 121
  • (3) フルフアツシヨン靴下の光沢について・内田豐作 / 141
  • 6. 黄褐変に関する研究
  • (1) 絹黄褐変の原因及防止方法の研究・三井忠直 / 147
  • (2) 絹纖維の加工が黄褐変に及ぼす影響に就て・奧正己 / 150
  • 7. 染斑の原因及改善方針に関する研究
  • (1) 染色斑の成因並にその改善方針に関する綜合研究・下迫田宗一 三橋誠一 三井忠直 / 157
  • 8. 生糸性能の特長及欠点の檢討に依る生糸品質改良の研究
  • (1) 生繭纖維に関する研究・櫻田一郎 / 162
  • (2) 生糸性能の特長及欠点の檢討に依る生糸品質改良研究(I)・呉祐吉 / 167
  • (3) 同上(II)・呉祐吉 / 167
  • (4) 電波殺蛹を行つた糸の強伸度に関する研究・服部達吉 / 173
  • (5) 生糸緊張処理に関する研究・根岸道治 / 175
  • (6) 生繭冷水浸漬、冷水繰纖維の特性に関する考察・根岸道治 / 178
  • (7) 繭層水浸処理効果に関する研究・根岸道治 / 180
  • (8) 生繭層水浸処理効果に及ぼす温度の影響・根岸道治 / 186
  • 9. 蚕糸の化学的組成並に物理的構造の改変に依る生糸品質改良の研究
  • (1) 絹フイブロインのヂアゾ反應・櫻田一郎 / 193
  • (2) 蚕糸の化学的組成並に物理的構造の改変に依る生糸品質改良研究・呉祐吉 / 195
  • (3) 同上・前田弘邦 / 199
  • (4) 絹フイブロインの錯酸化に関する研究・根岸道治 / 205
  • (5) 絹フイブロインのクロム酸による分解・奧正己 / 210
  • (6) 再生絹糸のクロム酸による分解に関する研究・奧正己 / 210
  • (7) 絹蛋白分子活性基間の硫黄結合に就て・鈴木四郎 / 218
  • (8) 亞硝酸処理絹糸の還元に就て・鈴木四郎 / 224
  • 10. 細纖絹糸に依る生糸品質改良の研究
  • (1) 多粒14中細纖繭糸の價値解明・下迫田宗市 / 226
  • (2) 細纖繭糸の繰糸に適する繰糸機械の研究・柿崎尚 / 246
  • (3) 接緒に依りて生ずる糸條斑変化の程度・中川房吉 / 247
  • (4) 細纖繭糸による生糸品質改良の研究・森本武夫 / 261
  • (5) 繰糸湯に発生する微生物と生糸との関係・後四男 / 269
  • (6) 生糸の斑の精練後における変化状態・吉田勝 / 285
  • (7) 細纖繭糸による生糸品質改良の研究・林貞三 / 290
  • (8) 多粒14中其の他の細生糸、細纖繭糸、太生糸の原糸價値解明・石川清一 / 300
  • 11. 繭解舒に関する理化学的研究
  • (1) 上蔟條件と繭解舒との関係・松村季美 / 309
  • (2) 解舒剤の作用に関する研究・下迫田宗市 / 319
  • (3) 煮繭方法の繭の解舒に及ぼす影響・陶山專三 / 330
  • 12. 同位元素の蚕糸への應用研究
  • (1) 同位元素の蚕糸への應用研究・仁科芳雄 / 340

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 蚕糸品質向上理化学研究中間報告
著作者等 農林省蚕糸調査会
書名ヨミ サンシ ヒンシツ コウジョウ リカガク ケンキュウ チュウカン ホウコク
巻冊次 第2報
出版元 農林省蚕糸調査会
刊行年月 1949
ページ数 341p 表
大きさ 26cm
NCID BA57350662
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49013017
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想