嵐の中の科学者 : プランクとアインシュタイン

菅井準一 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • はしがき / 1
  • 一、 嵐を告げる鳥(プロローグ) 科學の革命はどんな精神から生れたか / 1
  • 二、 若き日の海燕 プランクとアインシュタインはどんな生いたちだったか / 16
  • 三、 量子の誕生 プランクの量子論が生れるまで / 51
  • 四、 絶對から相對へ アインシュタインの相對性原理その他の變革的研究をめぐって / 101
  • 五、 嵐に抗うもの(エピローグ) プランクとアインシュタインの社會的人間像 / 164
  • あとがき / 202

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 嵐の中の科学者 : プランクとアインシュタイン
著作者等 菅井 準一
書名ヨミ アラシ ノ ナカ ノ カガクシャ : プランク ト アインシュタイン
シリーズ名 新文化叢書 ; 第9
出版元 日本評論社
刊行年月 1949
ページ数 205p 図版
大きさ 19cm
NCID BN11091885
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49008812
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想