化学肥料 : その現况と進路の研究

通商産業省化学肥料部 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序・通商化學局長 長村貞一
  • 序・化學肥料第一課長 柿手操六
  • 〔第一部〕 化學肥料工業の展望
  • 一、 はしがき / 1
  • 二、 硫安工業 / 7
  • 三、 カーバイド工業 / 32
  • 四、 石灰窒素工業 / 48
  • 五、 過燐酸石灰工業 / 62
  • 六、 加里肥料工業 / 76
  • 七、 石灰工業 / 84
  • 八、 むすび / 98
  • 〔第二部〕 化學肥料をめぐる諸問題
  • 一、 日本農業の肥料需要量・日野水一郎 / 101
  • 二、 化學肥料の長期生産計畫・原山義史 / 113
  • 三、 世界の肥料事情はどうなつているか・長田秋雄 / 129
  • 四、 新肥料の動向・佐藤恒之 / 159
  • 五、 硫化鑛問題を中心として 硫酸の現状および將來の考察・辻達雄 谷口泉 / 187
  • 六、 肥料の價格・稻垣元宣 / 207
  • 七、 肥料工業の資金對策・松本通雄 / 237
  • 八、 肥料工業の勞務對策・飯豐正五 / 265
  • 九、 肥料配給をめぐる問題・山口知 / 281
  • 一〇、 肥料取締法はどう改正されるか・長田秋雄 / 295
  • 一一、 肥料行政機構の沿革を省みて・長田秋雄 / 305
  • 〔第三部〕
  • 〔一〕 化學肥料に關する文献
  • I 總説 / 2
  • II 經濟 / 3
  • III 肥料學 / 5
  • IIII 化學肥料工業 / 15
  • 〔二〕 化學肥料に關する基礎資料
  • 一、 肥料の消費 / 23
  • 二、 生産實績生産能力の推移 / 33
  • 三、 資材原材料動力に關する事項 / 46
  • 四、 價格 / 59
  • 五、 復金融資 / 68
  • 六、 肥料關係輸出入 / 77

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 化学肥料 : その現况と進路の研究
著作者等 通商産業省化学工業局化学肥料部
通商産業省通商化学局
通商産業省化学肥料部
書名ヨミ カガク ヒリョウ : ソノ ゲンキョウ ト シンロ ノ ケンキュウ
出版元 商工協会
刊行年月 1949
ページ数 408p 表
大きさ 21cm
NCID BA30005925
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49005503
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想