臨床生理学 : 臨床症状を中心とする

山本清 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • いとぐち / 1
  • 第1章 水腫 水の内代謝の病態生理學 / 3
  • 水腫 / 3
  • 水代謝の調節 / 6
  • 水腫の發生機轉 / 14
  • 水腫發生に關する因子 / 16
  • 毛細リンパ管 / 17
  • 組織壓 / 17
  • 毛細管血壓 / 18
  • 血液膠質滲透壓 / 18
  • 毛細管壁透過性 / 19
  • 水腫の病態 / 20
  • 低榮養状態 / 20
  • 腎病 / 21
  • 腎性水腫發生の腎外説と腎説 / 23
  • 利尿劑 / 25
  • 妊娠 / 27
  • 心臟病 / 27
  • 脚氣 / 29
  • 内分泌と水腫 / 29
  • 炎性水腫 / 29
  • Allergy性水腫 / 30
  • 皮膚紋劃症 / 30
  • 丘斑消退時間 / 30
  • 第2章 高血壓 血管運動の病態生理學 / 32
  • 血壓 / 32
  • 血流の調節 / 35
  • 血壓反射 / 37
  • 高血壓發生に關する因子 / 38
  • 心臟作業力 / 39
  • 血液量 / 39
  • 血液粘度 / 40
  • 血管運動の異常 / 40
  • 動脈硬化 / 41
  • 細動脈の機能的收縮 / 42
  • 高血壓の發生機轉 / 42
  • 高血壓症 / 46
  • 腎性高血壓症 / 47
  • 腎外發生説 / 47
  • 腎説,腎反射説,腎毒説 / 48
  • 腎貧血説又は新腎毒説 / 49
  • Renin系列と腎性高血壓症 / 52
  • 腎外性高血壓症又は本態的高血壓症 / 53
  • 第3章 Shock 血管運動の病態生理學(その2) / 58
  • 本態に基くshockの分類 / 60
  • 血量型shock / 60
  • 神經型shock / 63
  • 血管型shock / 64
  • Shockの臨床 / 66
  • 一次及び二次shock / 66
  • 外傷shock / 67
  • 手術shock / 70
  • 熱傷shock / 72
  • 急性傳染病shock / 74
  • Allergyとshock / 75
  • 第4章 出血 血液凝固の病態生理學 / 79
  • 止血過程に關する因子 / 80
  • 血液凝固機轉の異常 / 83
  • 血液凝固抑制因子heparin / 84
  • 血栓と凍創 / 85
  • Vitamin Kとprothrobinの異常 / 87
  • Fibrin平衡の異常 / 88
  • 藥物による血液凝固抑制 / 90
  • 血小板の異常 / 92
  • 出血傾向(出血性素質) / 92
  • Vitamin K缺乏症 / 92
  • 肝の傷病 / 93
  • 新産兒出血 / 94
  • Fibrin減少症 / 96
  • 血友病 / 96
  • Werlhoff紫斑病 / 97
  • 體質性遺傳性血小板病と遺傳性出血性血小板無力症 / 99
  • 血管性紫斑病 / 99
  • 第5章 糖尿病 血糖動的平衡の病態生理學 / 102
  • 血糖 / 102
  • 血糖調節 / 103
  • 血糖調節に關する因子 / 104
  • 肝 / 105
  • 膵 / 109
  • 腦下垂體 / 111
  • 甲状腺 / 112
  • 副腎皮質 / 112
  • 神經系と副腎髓質 / 114
  • 糖尿 / 116
  • 糖尿病 / 118
  • 腎性糖尿病 / 118
  • Phlorrhysin糖尿 / 119
  • 妊娠糖尿 / 119
  • 膵性糖尿病 / 119
  • 膵外性糖尿病 / 127
  • 附.低血糖,解糖過程 / 128
  • 第6章 黄疸 膽汁代謝の病態生理學 / 131
  • 胆赤素 / 131
  • 直接胆赤素と間接胆赤素 / 133
  • 胆汁酸 / 134
  • Urobilinogen / 135
  • Cholesterol / 136
  • 本態に基く黄疸の分類 / 136
  • 溶血性黄疸 / 137
  • 閉塞性黄疸 / 138
  • 肝細胞性黄疸 / 139
  • 流行性黄疸 / 140
  • 黄疸出血性leptospira病 / 141
  • Catarrh性黄疸 / 141
  • 肝萎縮 / 142
  • 肝硬變 / 144
  • 附.肝機能檢査 / 145
  • 肝病の治療 / 147
  • 第7章 嘔吐,下痢,便祕等 消化管運動の病態生理學 / 151
  • 胃の運動異常 / 151
  • 嘔吐,惡阻,反すう / 152
  • 緊張低下 / 152
  • 緊張亢進 / 153
  • 蠕動亢進 / 154
  • 蠕動減弱 / 155
  • 幽門反射の異常 / 155
  • 胃内容排出時間 / 156
  • 腸の運動異常 / 157
  • 下痢 / 157
  • 脱糞反射としぶり / 160
  • 下劑 / 160
  • 便秘 / 161
  • 腸不通症 / 163
  • 第8章 腹痛,狹心症,頭痛 内臟知覺の病態生理學 / 166
  • 腹痛 / 166
  • 食道から起る痛み / 166
  • 胃から起る痛み / 166
  • 腸から起る痛み / 168
  • 他の腹部内臟から起る痛み / 169
  • 内臟痛を傳える知覺神經 / 170
  • 狹心症 / 174
  • 假性狹心症とRoehmheld症候群 / 174
  • 眞性狹心症 / 175
  • 心筋梗塞症 / 175
  • 心臟痛を傳える知覺神經 / 175
  • 血管痛,血管神經症 / 177
  • 兩側對稱性壞疽(Raynaud病)と冷え性 / 177
  • 先端紫藍症 / 179
  • 先端錯感覺症 / 179
  • 四肢紅痛症 / 180
  • 間歇性跛行 / 180
  • 頭痛(特發性頭痛) / 180
  • 偏頭痛 / 181
  • Histamine cephalagiaとallergy性偏頭痛 / 182
  • 血管擴張性頭痛 / 183
  • 血管痛を傳える知覺神經 / 183

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 臨床生理学 : 臨床症状を中心とする
著作者等 山本 清
書名ヨミ リンショウ セイリガク : リンショウ ショウジョウ オ チュウシン ト スル
出版元 中山書店
刊行年月 1949
ページ数 200p
大きさ 22cm
NCID BN13535210
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49011246
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想