音化学と音膠質学

佐多直康 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序文
  • 第1章 緒論 / 3
  • 1. 歴史的展望 / 3
  • 2. 音化學の誕生 / 3
  • 3. 音化學と音膠質學 / 9
  • 4. 發振裝置 / 11
  • (a) 壓電式發振裝置 / 12
  • (b) 磁歪式發振裝置 / 15
  • 第2章 音波の物理化學 / 17
  • 5. 氣體系に於ける音速と異常分散及び吸收 / 17
  • (a) 古典理論による理想氣體中に於ける音速度 / 18
  • (b) 氣體中に於ける音波の分散と吸收 / 19
  • (c) 超音波に於ける音速度の異常分散 / 21
  • (d) 音速度の異常分散と媒體の化學 / 22
  • (e) 混合氣體中に於ける分散 / 27
  • (f) 氣體系に於ける化學反應の平衡と異常分散 / 30
  • (g) 音速度の測定裝置 / 31
  • (h) 氣體系に於ける音速分散と吸收との關係 / 34
  • 6. 液體系に於ける音速度の分散及び吸收 / 37
  • (a) 電解質溶液の濃度と音速度,壓縮率との關係 / 38
  • (b) 有機溶媒中に於ける音速度と其の關連現象 / 40
  • (c) 混合液體中に於ける音速度 / 43
  • (d) 液體中に於ける音速度の異常分散 / 44
  • (e) 液體系に於ける音波の吸收 / 45
  • 7. 固體系に於ける音化學現象 / 49
  • (a) 固體に於ける音波の干渉圖形 / 50
  • (b) 固體の内部構造と超音波 / 52
  • 第3章 音化學 / 56
  • 8. 強力な超音波の特性 / 56
  • (a) 超音波振動の加速度 / 57
  • (b) キャビテーションとデキャビテーション / 58
  • (c) 氣體排出作用 / 59
  • (d) 界面攪亂 / 60
  • (e) 熱作用 / 61
  • 9. 音化學現象各論 / 63
  • (a) 反應促進 / 63
  • (b) 發光現象(音發光と音化學發光) / 64
  • (c) 酸化現象 / 66
  • (d) 音波強度と酸化作用の關係 / 70
  • (e) 酸化現象の機構 / 72
  • (f) 電氣化學と音化學 / 76
  • (g) 生物學,醫學に關する音化學 / 79
  • i) 實驗裝置 / 79
  • ii) 基礎醫學的研究 / 80
  • iii) 豫防醫學的研究 / 81
  • iv) 治療醫學的研究 / 82
  • v) 一般動植物其の他の生物に對する超音波作用 / 83
  • 第4章 音膠質學 / 84
  • 10. 總論 / 84
  • 11. 音膠質學的分散及び凝結 / 85
  • 12. 乳濁系の音膠質學 / 86
  • (a) 比重差の小さい液體間の超音波乳化及び凝結 / 87
  • (b) 比重差の大きい液體間の超音波乳化及び凝結 / 92
  • (c) 超音波乳化に對する氣相の影響 / 93
  • (d) 熔融金屬の超音波乳化 / 97
  • 13. 固體の音膠質學的分散及び凝結 / 99
  • (a) 電氣分解と音膠質學的分散 / 99
  • (b) 沈澱の音膠質學的分散及び凝結 / 102
  • (c) 一般の固體,結晶體等の音膠質學的分散 / 106
  • 14. 高分子化合物の音膠質學 / 106
  • 15. 凝膠體(ゲル)の音膠質學 / 113
  • 16. 非球形粒子の音膠質學的配向 / 117
  • 17. 超音波寫眞 / 122
  • 18. 氣體膠質(煙霧質或はエロソル)の音膠質學 / 125
  • 參考文獻 / 133
  • 附録(I) / 135
  • 附録(II) / 140
  • 索引 / 161

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 音化学と音膠質学
著作者等 佐多 直康
書名ヨミ オン カガク ト オン コウシツガク
書名別名 On kagaku to on koshitsugaku
シリーズ名 化学集書 ; 第6
出版元 河出書房
刊行年月 1948
ページ数 166p
大きさ 21cm
NCID BN13524021
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49006753
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想