電源開発論 : 水力二千万キロ十カ年計画案骨子

経済復興会議 編著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序文 / 1
  • 第一章 前途の光明 國土、資源、經濟力の將來性 / 6
  • 第二章 目前に迫る危機 燃料動力危機の實相と局面打開の血路 / 10
  • 第三章 水力開發は日本再建の至上命令 / 14
  • 一 包藏資源としての石炭と電力 / 14
  • 二 資源利用效率よりみた石炭と水力 / 17
  • 三 水力開發を前提とする諸事業 / 22
  • 第四章 電力擴充新十ヶ年計畫の構想 / 27
  • 一 方針 / 27
  • 二 計畫の概要 / 28
  • 附録
  • 第一 電力擴充に關連する諸問題 / 35
  • 一 家庭用電熱等の強力規制について / 35
  • 二 新擴充計畫の特長と豫想せられる障害について / 36
  • 第二 何故日本は二千萬KWの水力開發をせねばならぬか / 40
  • 第三 新しい構想に基く計畫の實例と在來設計との比較 / 43
  • 第四 計畫の進路を阻む諸條件 / 52
  • 附表
  • 一 石炭と電力の配當表
  • 二 水力發電計畫書
  • 三 建設資材割當表
  • 四 昭和三十一年度電力及び石炭需要見込(試案)
  • 五 二千萬KW案に於ける昭和三十一年電力需要
  • 六 昭和十年の各國エネルギー源
  • 七 主要貯水池
  • 八 水火力發電量増加状況
  • 九 地域別、水火力別發電設備
  • 一〇 水火力發電設備増加状況

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 電源開発論 : 水力二千万キロ十カ年計画案骨子
著作者等 経済復興会議
書名ヨミ デンゲン カイハツ ロン : スイリョク 2000マンキロ 10カネン ケイカクアン コッシ
シリーズ名 経済復興叢書 ; 第1
出版元 経済復興会議
刊行年月 1948
ページ数 58p 表10枚
大きさ 18cm
全国書誌番号
49006024
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想