避姙と姙娠中絶の実際知識

松山亥三雄, 松山みどり 共著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 女性の第二次解放 / 13
  • 第一話 姙娠の調節(バース・コントロール)は家庭幸福の礎 / 13
  • 避姙は現下の社會情勢 / 13
  • 舊來の市販品は、性病の豫防か早産の誘導 / 14
  • 避姙には、豫備知識が緊要 / 15
  • 一つの方法だけで、絶對に安全なのは、無い / 16
  • 避姙藥が効かないというのは、ただ使用法の問題 / 16
  • 藥品の使用量 / 16
  • 第二話 避姙は、夫婦が、家庭内でのみ、正しく、行う可き事 / 18
  • 産兒制限(バース・コントロール)とは / 18
  • 一時的避姙法(コントラセプション)とは / 21
  • 避姙は法に觸れるか / 21
  • 第三話 正當な避姙は、恥ずべきでない / 22
  • 避姙の昔と今 / 22
  • 避姙藥への不安 / 23
  • 避姙の公認は、母體を朗るくした / 24
  • 第二編 姙娠調節は、文化人の教養 / 26
  • 第一話 姙娠調節は、文化人の新生活の一面 / 26
  • 人生の花園は、夫婦中心の家庭 / 26
  • 結婚成功の重點は、夫婦性慾の良識 / 27
  • 第二話 避姙の必要は、刻下の急務 / 28
  • 母性保護の立場から / 29
  • 健全な子女の養育から / 29
  • 刻下の經濟上から / 30
  • 第三話 姙娠調節は、文明人の利器 / 31
  • 第三編 性教育は、新生活の形式 / 33
  • 第一話 バース・コントロールと風紀問題 / 33
  • 産制論も、理想に墮るな / 33
  • 姙娠調節は、風紀を亂すか / 35
  • 避姙は、惡用者より、善用者が多い / 36
  • 純潔教育とは、是れ性教育 / 36
  • 姙娠調節で、早期結婚が、便利になる / 37
  • 第二話 戀愛と姙娠調節 / 38
  • 戀愛と性慾の關係 / 38
  • 性慾を宥める知性 / 39
  • 性教育は、勿體ぶるな / 40
  • 第三話 性犯罪防止〓十戒〓 / 41
  • 米國で注目の法 / 41
  • 第四編 避姙には一應、豫備知識が必要 / 43
  • 第一話 家庭での避姙法、惡影響は無いか / 43
  • 監督官廳は、太鼓判で保障 / 43
  • 失敗しても、不具は生れぬ / 43
  • 第二話 避姙の原理と、家庭で可能な範圍 / 45
  • 家庭で可能なためには / 45
  • 男子側の場合 / 46
  • 女子側の場合 / 46
  • 第三話 産兒制限(バース・コントロール)の鳥瞰圖 / 48
  • 禁慾・避姙・斷種 / 48
  • 避姙法を講ぜずとも、絶對安全な期間もある / 52
  • 第五編 夫婦の性行爲を、調節する法 / 53
  • 第一話 誰にも出來る、家庭法三種 / 53
  • 第二話 守り難い、長期的な禁慾法 / 54
  • 第三話 守り易い、周期的な禁慾法 / 55
  • 女性には、受胎期がある / 55
  • 荻野學説とは何か / 56
  • 體温器一本で、避姙がなお確實 / 57
  • 第四話 知らねば損の避姙暦 / 58
  • 受胎日の判定 / 58
  • 受胎日判定上の難點 / 59
  • 受胎日を判定する實際法 / 59
  • カレンダー應用の姙娠調節暦 / 60
  • 第六編 夫側で行う避姙法 / 62
  • 第一話 夫の精子を、妻の膣内に入れない方法 / 62
  • 第二話 愛情射出の中絶 / 62
  • 第三話 コンドーム、またはサック法 / 63
  • コンドームとは何か / 63
  • コンドーム法の長所と短所 / 65
  • サック(コンドーム)使用上の注意 / 65
  • 第七編 妻側で行う避姙法 / 67
  • 第一話 精子が膣内に入つても、子宮内へ進入するを防ぐ方法 / 67
  • 化學的な避姙方法 / 67
  • 避姙藥の條件 / 69
  • 第二話 公認避姙藥は、何んな物か / 69
  • 第三話 公認避姙藥の形状 / 70
  • (a) 錠劑として / 71
  • (b) 坐藥として / 72
  • (c) ジェリー、又はクリーム劑として / 73
  • ジェリー劑の使用法 / 73
  • (避姙藥はジェリーかクリーム状が最適) / 74
  • 第四話 洗滌は、どの程度効くか / 75
  • 最古の化學的方法 / 75
  • 洗滌器のイルリガートル式とスポイト式 / 76
  • 洗滌劑には、何が良いか / 77
  • クレゾール石鹸液・リゾール液・過マンガン酸カリ液・食用酢・硼酸・醋酸 / 78
  • 膣洗の注意 / 79
  • 第五話 手輕で、經濟的なタンポン法 / 79
  • タンポン法とは / 80
  • タンポン使用のコツ / 81
  • タンポン用藥品 / 82
  • タンポン使用後の處置 / 82
  • 第六話 今話題のペッサリー / 83
  • ペッサリーに二つ / 83
  • ペッサリーは女子專門 / 83
  • 第七話 フレンチ・ペッサリー、一名を子宮帽子 / 84
  • 子宮帽子の用い方コツ / 84
  • 第八話 今流行のダッチ・ペッサリー / 87
  • 隔膜ペッサリー / 87
  • ダッチ・ペッサリーの安全な扱い方 / 88
  • ダッチ・ペッサリーの上手な嵌め方 / 92
  • 第八編 姙娠中絶は、誰にでも受けられるか / 96
  • 第一話 優生保護法で、認められてイる範圍 / 96
  • 産兒制限は、個人の裁量にまかせる事 / 96
  • 計畫兩親生活連盟 / 97
  • 優生保護法は、何う改正されたか / 98
  • 第二話 〓貧乏人の子澤山〓は、救われるか / 99
  • 何んな人人に限るか / 99
  • 脅迫暴行の姙娠は、中絶手術を受けられる / 101
  • 受胎調節相談所 / 101
  • 困窮者の手術は、國が費用を負擔 / 102
  • 人工的姙娠中絶の手術は熟練を要する / 102
  • 結びの言葉 / 102
  • 執筆を終えて / 104
  • (附)優生保護法及び改正條文 / 106・118

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 避姙と姙娠中絶の実際知識
著作者等 松山 みどり
松山 亥三雄
書名ヨミ ヒニン ト ニンシン チュウゼツ ノ ジッサイ チシキ
書名別名 Hinin to ninshin chuzetsu no jissai chishiki
出版元 京北書房
刊行年月 1949
ページ数 140p
大きさ 19cm
NCID BA87502293
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49005899
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想