アメリカの性教育

合衆国公衆保健院 編 ; 熊谷幾也, 五来碌郎 共訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序 トマス・パラン / 1
  • 同 J・W・スチュードベーカー / 4
  • 感謝の言葉 / 6
  • 序説 / 15~38
  • 一、 性教育は多年にわたる問題である
  • 二、 新しい時代は新しい必要を生む
  • 三、 性教育は学校の責任を大きくする
  • 四、 性教育の再定義
  • 五、 家庭と学校
  • 六、 何故中等学校で行うか
  • 七、 本書の目的
  • 参考書目
  • 第一部 立案と組織 / 39
  • 第一章 中等学校の性教育 / 41~66
  • 一、 学校の職域
  • 二、 分科された教育
  • 三、 子供と他の教育機関
  • 四、 学校の方策的な立場
  • 五、 学校の不利な点
  • 六、 学校の利点
  • 七、 中等学校の任務
  • (a) 知識の注入
  • (b) 解説的であること
  • (c) 鼓舞的であること
  • (d) 指導‐娯樂
  • 参考書目
  • 第二章 方法と補足的手段 / 67~85
  • 一、 実際的であること
  • 二、 誰がそれを教えるか
  • 三、 男女の隔離
  • 四、 教師と生徒とは同性であるべきか
  • 五、 個人と団体
  • 六、 課目と方法
  • 七、 学校図書館
  • 八、 小册子
  • 九、 眼による補助課目
  • 一〇、 長期計画の展開
  • 一一、 父母との協力
  • 参考書目
  • 第三章 教師の選択と準備と教育の展開 / 87~108
  • 一、 教師の資格
  • 二、 特殊な知識
  • 三、 学校は実驗室
  • 四、 組織
  • 五、 手順
  • 六、 問題となる事件
  • 七、 教師の立場を離れた活動
  • 八、 共同体の調査
  • 参考書目
  • 第二部 カリキュラムに盛られた性教育 / 109
  • 第四章 生物学課程 / 111~139
  • 一、 事実の基礎
  • 二、 性と生命
  • 三、 課題の順序
  • 四、 予備的生物学の課題
  • 五、 特殊な課題とその関連
  • (a) 発育
  • (b) 無性生殖
  • (c) 有性生殖
  • (d) 親子関係の進化
  • (e) 胎生
  • (f) 哺乳動物
  • (g) 生殖腺と腺
  • (h) 内分泌
  • (i) どうして覚えるか
  • (j) 遺伝
  • (k) 性病
  • (l) 個人の問題
  • 参考書目
  • 第五章 一般理科 / 141~161
  • 一、 社会教育における科学の価値
  • 二、 一般理科の内容
  • 三、 一般理科課程
  • 四、 教材の取り扱い方
  • 五、 一般理科教授法
  • 参考書目
  • 第六章 生理学と衞生学の課程 / 163~188
  • 一、 保健事業の内容
  • 二、 方法
  • 三、 題目の発展
  • (a) 生殖
  • (b) 発達
  • (c) 遺伝
  • (d) 性病
  • (e) 分泌腺
  • (f) 神経糸統
  • (g) 出生死亡統計
  • 四、 誘動
  • 参考書目
  • 第七章 体育 / 189~211
  • 一、 体育の目的
  • 二、 体育と社会衞生
  • 三、 体育教師と性教育
  • 四、 習慣の目的と理想
  • 五、 生徒の個人的問題
  • (a) 月経
  • (b) 夢精
  • (c) 性交必要説
  • (d) 手淫
  • 六、 方法
  • 参考書目
  • 第八章 家庭経済学の課程 / 213~230
  • 一、 学校の広義な解釈
  • 二、 性教育における家庭経済学課程の利点
  • 三、 第九学年の課程
  • 四、 第十二学年の課程
  • 五、 現代家庭経済学
  • 六、 特別題目の機会
  • 参考書目
  • 第九章 社会研究 / 231~250
  • 一、 社会研究と一般教育
  • 二、 共同体公民学
  • 三、 職業公民学
  • 四、 ヨーロツパ歴史
  • 五、 アメリカ歴史
  • 六、 経済史
  • 七、 社会学
  • 参考書目
  • 第十章 英語科 / 251~268
  • 一、 英語と英文学
  • 二、 文学と人生
  • 三、 読書の識別力を教えること
  • 四、 英語科による理想の発展
  • 五、 文学的伝記
  • 六、 英作文
  • 七、 補助読物
  • 参考書目
  • 附録
  • 一、 教師並に学校役員のための一般書目 / 270
  • 二、 生徒のための一般書目 / 272
  • 三、 小册子と目による補助教材 / 273
  • 四、 中等学校の性教育担任教師に勧められる一課程の綱要 / 274
  • I、 序説
  • II、 性の生物学的樣相
  • III、 生殖機能の生物学と衞生学
  • IIII、 性の心理学的樣相
  • V、 性の社会学的樣相
  • VI、 性教育の方法

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 アメリカの性教育
著作者等 アメリカ合衆国公衆保健院
五来 碌郎
熊谷 幾也
五來 碌郎
合衆国公衆保健院
書名ヨミ アメリカ ノ セイ キョウイク
書名別名 Amerika no sei kyoiku
出版元 リスナー社
刊行年月 1949
ページ数 297p
大きさ 19cm
NCID BN07283510
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49008603
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想