化学反応を中心とせる化学平衡原論

小泉正夫 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序文
  • 第一篇 熱力學的平衡論
  • 第二篇 統計力學的平衡論

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 化学反応を中心とせる化学平衡原論
著作者等 小泉 正夫
書名ヨミ カガク ハンノウ オ チュウシン ト セル カガク ヘイコウ ゲンロン
書名別名 Kagaku hanno o chushin to seru kagaku heiko genron
シリーズ名 化学反応叢書 ; 第2
出版元 増進堂
刊行年月 1949
版表示 再版
ページ数 390p
大きさ 22cm
NCID BA30078226
BN08293178
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49006143
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想