電気の理論と工作

粟屋潔 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • まえがき / 1
  • I 電氣の基礎になる言葉と考え / 1
  • (1) 電流,電壓,アンペア,ボルト / 1
  • (2) 電氣のエネルギーと電力 / 3
  • II 電熱器 / 7
  • (1) 抵抗 / 7
  • (2) 電力よりエネルギーへ / 8
  • (3) 線の抵抗 / 10
  • (4) 合成抵抗 / 10
  • (5) 電流の種類 / 12
  • (6) 電熱器の設計法 / 13
  • (7) 家庭用電熱器の工作 / 21
  • 七輪
  • 天火
  • 電氣ストーブ
  • 電氣マツチ
  • パン燒
  • 電氣アイロン
  • 湯沸
  • (8) 恒温器(サーモスタツト) / 30
  • (9) 電氣温床 / 31
  • (10) 電熱器の長短と取扱の注意 / 34
  • III 電燈と配線 / 35
  • (1) 二つの電球を用いて明るさを三種に變える方法 / 35
  • (2) 二箇所で電球を點滅する方法 / 36
  • (3) 信號配線 / 37
  • 玄關用呼鈴
  • 表示器付呼鈴
  • (4) 盜難警報器 / 40
  • 非常警報配線
  • IV 電池及び電鍍 / 42
  • (1) 乾電池の作り方 / 42
  • (2) 停電用蓄電池 / 43
  • 蓄電池の電解液の比重
  • (3) 電鍍 / 49
  • 錫鍍金
  • 亞鉛鍍金
  • (4) 電鍍のできるわけ / 50
  • V テスターの作り方 / 52
  • 電壓計
  • 電流計
  • オーム計
  • テスターの組立
  • VI 變壓器の原理と作り方 / 61
  • (1) 變壓器の必要性 / 61
  • (2) 磁石と磁力線 / 62
  • (3) 電流による磁束の發生 / 63
  • (4) 誘導起電力 / 66
  • (5) 變壓器の原理 / 70
  • (6) 變壓器の構造 / 72
  • (7) ラジオ用パワートランスの設計と工作 / 73
  • パワートランスの容量
  • 電線の太さ
  • 鐵心の斷面積
  • 一ボルト當りの卷數
  • 各コイルの卷數
  • 鐵心の窓の寸法
  • 工作と組立
  • (8) 玩具電氣機關車用變壓器の設計と工作 / 81
  • 電線の太さ
  • 鐵心の斷面積
  • 各コイルの卷數
  • 鐵心の窓の寸法
  • 工作と組立
  • VII 電動機の原理と作り方 / 88
  • (1) 電動機はなぜ廻るか / 88
  • (2) 電氣エネルギーと機械エネルギー / 89
  • (3) 電動機の電壓 / 91
  • (4) 電動機の廻轉力と電流との關係 / 93
  • (5) 直流電動機の構造 / 94
  • 電機子鐵心
  • 繼鐵
  • 界磁鐵心
  • 整流子及び刷子
  • 電機子卷線
  • (6) 直流電動機の種類 / 96
  • 直卷電動機
  • 分卷電動機
  • (7) 三相誘導電動機 / 99
  • (8) 三相誘導電動機の原理 / 100
  • (9) 三相誘導電動機の構造 / 102
  • (10) 直流電流計及び直流電壓計 / 102
  • (11) 交流電流計及び交流電壓計 / 103
  • (12) 小型電動計の作り方 / 104
  • 電機子と界磁の作り方
  • 整流子の作り方
  • 軸承の作り方
  • 刷子の作り方
  • 木の臺の作り方
  • 組立て
  • 配線
  • (13) 模型動力用直卷電動機の設計と製作 / 110
  • 設計の基準
  • 設計法
  • 電機子の作り方
  • 電機子卷線の卷き方
  • 整流子の作り方
  • 電氣子の組立
  • 界磁鐵心の作り方
  • 界磁卷線の卷き方
  • 刷子の作り方
  • 刷子保持器の作り方
  • 組立て方
  • 配線
  • VIII ラジオと電蓄 / 128
  • (1) コイルの働き / 128
  • (2) コンデンサー(蓄電器)の働き / 132
  • (3) 同調回路 / 136
  • 同調回路のQ
  • (4) ラジオの原理 / 141
  • (5) 電波と波長 / 143
  • (6) アンテナとその張り方 / 148
  • (7) 電波と電子を結ぶもの(變位電流) / 151
  • (8) 電子の性質 / 157
  • (9) 二極眞空管の實驗 / 159
  • (10) 電子の持つ電氣量 / 162
  • (11) 三極眞空管の特性 / 163
  • (12) 五極眞空管の特性 / 167
  • (13) 増巾回路 / 169
  • (14) 檢波回路 / 175
  • 陽極檢波回路
  • 格子檢波回路
  • 再生檢波回路
  • (15) 整流電源回路(エリミネーター) / 181
  • (16) ラジオ回路の設計 / 185
  • (17) スピーカーとその選び方 / 188
  • (18) ラジオの工作 / 190
  • ラジオの組立て
  • 調整
  • 故障のしらべ方
  • (19) ホノモーター,ターンテーブルとその選び方 / 202
  • (20) ピックアップとその選び方 / 203
  • (21) 増巾裝置 / 205
  • キャビネット
  • (22) 電蓄の組立て / 209
  • 電蓄の調整
  • IX すぐに出來る他の工作 / 219
  • (1) 電氣ギター / 219
  • (2) 電氣サイン / 221
  • (3) 電信 / 222
  • (4) 模型電氣機關車 / 224
  • (5) 電氣漁網 / 226
  • 附録 三角凾數の計算 / 229
  • 三角凾數の意味
  • 角度の現わし方
  • sin,cosの一般的な値
  • 和の角の公式
  • 三角函數表 / 235

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 電気の理論と工作
著作者等 粟屋 潔
書名ヨミ デンキ ノ リロン ト コウサク
シリーズ名 若い人の文化叢書
出版元 高山書院
刊行年月 1949
ページ数 236p
大きさ 19cm
NCID BA47318029
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49003980
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想