日本に於ける近代的数学の成立過程 : 明治時代の数学

小倉金之助 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • はしがき / i
  • 第一章 幕末に於ける洋算 / 1
  • 1 開港以前の洋算 / 1
  • 2 洋算に對する和算家の態度 / 3
  • 3 開港前後の洋算 / 6
  • 4 開港前後の洋算(つづき) / 10
  • 第二章 明治維新時代 / 15
  • 5 概説 / 15
  • 6 學制頒布以前 / 17
  • 7 當時の數學書 / 22
  • 8 學制頒布 / 25
  • 9 小學校 / 27
  • 10 中學校及び大學 / 29
  • 11 當時の數學書 / 34
  • 12 和算の衰頽 / 37
  • 第三章 明治十年代 / 41
  • 13 概説 / 41
  • 14 東京數學會社 / 43
  • 15 大學 / 48
  • 16 和算と洋算の比較研究 / 52
  • 17 術語及び形式の整頓 / 58
  • 18 譯書の發達,和算の滅亡 / 61
  • 19 中學校及び小學校 / 65
  • 第四章 近代的數學の確立 / 69
  • 20 概説 / 69
  • 21 大學 / 70
  • 22 東京數學物理學會 / 74
  • 23 雜誌と譯著 / 77
  • 24 高等學校,中學校及び小學校 / 81
  • 25 明治三十五年頃の數學界の水準 / 84
  • 結び / 87
  • 數學關係者年表 / 89
  • 人名索引 / 91

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本に於ける近代的数学の成立過程 : 明治時代の数学
著作者等 小倉 金之助
書名ヨミ ニホン ニ オケル キンダイテキ スウガク ノ セイリツ カテイ : メイジ ジダイ ノ スウガク
出版元 理学社
刊行年月 1949
版表示 再版
ページ数 96p
大きさ 19cm
NCID BN14661210
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49000540
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想