日本経済史  第3巻

竹越与三郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 葡萄牙人の來航 / 1
  • 第二章 葡萄牙文明が九州中國に起したる震蕩 / 33
  • 第三章 足利氏の滅亡 / 87
  • 第四章 大諸侯の現出 / 109
  • 第五章 倭寇東洋全體に波及す / 149
  • 第六章 南北朝以後に於ける朝鮮及支那に對する倭寇年表 / 185
  • 第七章 新宗教起りて舊宗教衰ふ / 217
  • 第八章 信長の破壞事業 / 237
  • 第九章 堺及び博多等の海港 / 259
  • 第十章 足利末期に於ける自由都府自由港の現出及び自由商業の發生 / 299
  • 第十一章 織田時代の金銀貨幣 / 331

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本経済史
著作者等 竹越 与三郎
書名ヨミ ニホン ケイザイシ
巻冊次 第3巻
出版元 平凡社
刊行年月 1935
版表示 第4版
ページ数 12冊
大きさ 23cm
NCID BA39710700
BA40789220
BN0571265X
BA30807257
BN05945862
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49004391
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想