こどもたちは知っている : 永遠の少年少女のための文学案内

野崎歓 著

『カラマーゾフの兄弟』から『銀の匙』まで。無垢な魂と出会う文学読本。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • こどもが現われると…-ユゴー詩集
  • 孤児を救う者-『レ・ミゼラブル』
  • 煙突の中のこども-『オリバー・ツイスト』
  • 母さんの肖像-『デイヴィッド・コパフィールド』
  • こどもは庭師である-『秘密の花園』
  • お父さんとお散歩-『カラマーゾフの兄弟』1
  • おとなが赤ん坊になる話-『カラマーゾフの兄弟』2
  • 美徳の不幸-『骨董屋』
  • 愉しい川辺-『トム・ソーヤーの冒険』
  • 別れの歌-『鹿と少年』
  • 思い出の品-『銀の匙』
  • 母の味-『幼少時代』『夢の浮橋』
  • こどもの死-『ペスト』
  • 生きのびる少年-『運命ではなく』
  • 理想の女の子-『ナイン・ストーリーズ』
  • 僕と弟-『芽むしり 仔撃ち』
  • こどもだけが知っていること-『肩胛骨は翼のなごり』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 こどもたちは知っている : 永遠の少年少女のための文学案内
著作者等 野崎 歓
書名ヨミ コドモタチ ワ シッテイル : エイエン ノ ショウネン ショウジョ ノ タメノ ブンガク アンナイ
書名別名 Kodomotachi wa shitteiru
出版元 春秋社
刊行年月 2009.10
ページ数 195p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-393-46901-9
NCID BA91857441
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21669503
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想