アジア社会と市民社会の形成 : その課題と展望

小倉充夫, 加納弘勝, 竹内隆夫, 田巻松雄, 北原淳, 北川隆吉 編

[目次]

  • 第1部 アジア社会と市民社会の形成-その現実と展望(東北タイの開発と市民社会の基盤となるプラチャーコム(住民による小グループ)-2006年クーデター以降の農村のダイナミズム
  • 国家による法制化を通じた中国市民社会の形成-「民間組織」からみる現状と課題
  • 韓国社会における情報化マウル事業の展開と地域社会の変容-江原道東海市と済州道西帰浦市を事例に)
  • 第2部 「地域研究の課題と方法」アジア・アフリカ社会研究入門(合評会2007年7月14日の報告と感想)(私の地域研究
  • 21世紀世界像革命の観点から
  • 煌めくインド・蠢く農村
  • 地域研究の課題と方法
  • 合評会の感想)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アジア社会と市民社会の形成 : その課題と展望
著作者等 加納 弘勝
北原 淳
北川 隆吉
小倉 充夫
田巻 松雄
竹内 隆夫
書名ヨミ アジア シャカイ ト シミン シャカイ ノ ケイセイ : ソノ カダイ ト テンボウ
シリーズ名 アジア社会研究会年報 第3号
出版元 文化書房博文社
刊行年月 2009.10
ページ数 140p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8301-1162-4
NCID BA91733245
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21668098
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想