日本政党史  昭和編

白木正之 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • はしがき / 1
  • 第一編 政黨内閣時代
  • 第一章 若槻憲政會内閣 / 7
  • 一 近代政治の示唆
  • 二 三黨首會談
  • 三 金融恐慌と樞府倒閣
  • 四 幣原外交
  • 五 中國革命の進展
  • 第二章 田中政友會内閣 / 21
  • 一 純粹政黨内閣の出現
  • 二 民政黨の結成
  • 三 總選擧と反動政治
  • 四 内閣改造と床次の脱黨
  • 五 左翼政黨とその彈壓
  • 六 山東出兵
  • 七 滿洲占領計畫の失敗
  • 第三章 濱口民政黨内閣 / 50
  • 一 緊縮政策と金解禁
  • 二 總選擧と民政大勝
  • 三 昭和の疑獄事件
  • 四 ロンドン條約
  • 五 資本家擁護と濱口の遭難
  • 第二編 ファッショ攻勢時代
  • 第一章 若槻民政黨内閣 / 71
  • 一 延長政權
  • 二 滿洲事變の背景
  • 第二章 國家革新運動 / 79
  • 一 陸軍の秘密結社櫻會
  • 二 三月事件
  • 三 十月事件
  • 四 協力内閣運動
  • 五 弗買い事件
  • 第三章 犬養政友會内閣 / 98
  • 一 金再禁止と臣節問題
  • 二 總選擧と政友大勝
  • 三 政友會の内爭
  • 四 事變處理策
  • 第四章 五、一五事件 / 115
  • 一 憲政常道の崩解
  • 二 五・一五の背景
  • 三 公判と政黨排撃
  • 第五章 無産黨のファッショ轉向 / 131
  • 一 大衆・社民兩黨の對立
  • 二 社民の分裂
  • 三 大衆黨の僞裝性
  • 四 勞農組合運動の概要
  • 五 國家社會黨の結成
  • 第三編 政黨轉落時代
  • 第一章 齋藤擧國内閣 / 149
  • 一 擧國政治の性格
  • 二 鈴木・高橋の默契
  • 三 連盟脱退と政黨の態度
  • 四 五相會議と内政會議
  • 五 軍部イデオロギー
  • 六 政民連携運動
  • 七 綱紀問題で内閣瓦解
  • 第二章 岡田官僚内閣 / 180
  • 一 岡田登場の背景
  • 二 内閣の性格と官僚主義
  • 三 海軍軍縮會議の決裂
  • 四 陸軍パンフレット
  • 五 國體明徴運動
  • 六 政友會の野黨攻勢
  • 七 政民の對立と議會解散
  • 八 軍部の派閥抗爭
  • 九 二・二六事件
  • 第三章 廣田過渡期内閣 / 213
  • 一 陸軍の組閣干渉
  • 二 軍部大臣任用制の改正
  • 三 議會制度の改革案
  • 四 政黨の反撥と黨情
  • 五 政黨と軍部の衝突
  • 第四章 林准戰時内閣 / 234
  • 一 宇垣内閣の流産
  • 二 政黨排撃と拔討ち解散
  • 三 政黨の倒閣運動
  • 第四編 軍國時代
  • 第一章 近衛事變内閣 / 243
  • 一 近衛の登場
  • 二 日華事變の擴大
  • 三 事變と政黨の態度
  • 四 議會政治の轉換
  • 五 社大のファッショ化と西尾除名
  • 六 新黨運動の擡頭
  • 第二章 中間事變内閣 / 271
  • 一 平沼内閣と對歐策
  • 二 東方・社大の合同失敗
  • 三 政友會の分裂
  • 四 阿部内閣と政黨の倒閣
  • 五 米内内閣と政黨
  • 六 齋藤事件の紛爭
  • 七 社大の分裂と解黨
  • 八 政民の分解作用
  • 九 新體制運動の展開
  • 第三章 近衞革新内閣 / 303
  • 一 第二次近衞と各黨解黨
  • 二 近衞の新體制理念
  • 三 翼賛會結成と改組
  • 四 三國同盟と日米交渉
  • 第四章 戰爭内閣 / 317
  • 一 東條内閣と推薦選擧
  • 二 翼政會の實體
  • 三 東條の壓政
  • 四 小磯無策内閣
  • 五 鈴木内閣と終戰

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本政党史
著作者等 白木 正之
書名ヨミ ニホン セイトウシ
巻冊次 昭和編
出版元 中央公論社
刊行年月 1949
ページ数 327p
大きさ 21cm
NCID BN05678540
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48000860
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想