合成有機工業薬品

下山吉郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第1章 有機合成化學工業に於ける單位工程 / 1
  • 1 緒論 / 1
  • 2 單位工程 / 1
  • 3 單位工程と單位操作 / 2
  • 4 單位工程の定義 / 2
  • 5 有機合成化學工業に於ける單位工程の分類 / 3
  • 6 ニトロ置換 / 4
  • 7 還元に依るアミン化 / 11
  • 8 ヂアゾ化 / 16
  • 9 ハロゲン化 / 23
  • 10 スルフォン置換 / 31
  • 11 アンモノリシスに依るアミン化 / 38
  • 12 酸化 / 43
  • 13 水素添加 / 48
  • 14 アルキル置換 / 52
  • 15 エステル化 / 54
  • 16 加水分解 / 63
  • 17 フリーデル・クラフツ反應 / 67
  • 18 重合 / 74
  • 第2章 アセチリンを原料とする有機工業藥品 / 76
  • 1 緒論 / 76
  • 2 ヴィニル・アセチリン / 78
  • 3 アセトアルデヒド / 78
  • 4 パラアルデヒド及びメタアルデヒド / 80
  • 5 アセトアルドール,クロトンアルデヒド及び1,3‐ブチレングリコール / 81
  • 6 醋酸 / 82
  • 7 モノクロル醋酸 / 83
  • 8 鹽化クロルアセチル / 84
  • 9 鹽化アセチル / 84
  • 10 無水醋酸 / 85
  • 第3章 エチレンを原料とする有機工業藥品 / 88
  • 1 緒論 / 88
  • 2 二鹽化エチレン / 91
  • 3 エチレン・ヂアミン / 92
  • 4 エチレン・クロルヒドリン / 93
  • 5 エチレン・オキシド / 95
  • 6 エタノールアミン / 96
  • 7 エチレングリコール / 96
  • 第4章 石炭乾溜副生物を原料とする有機工業藥品 / 98
  • 1 コールタール / 98
  • 2 ベンゾール誘導體 / 100
  • 3 トルオール誘導體 / 127
  • 4 ナフタリン誘導體 / 133
  • 5 アンスラセン誘導體 / 140
  • 第5章 一酸化炭素を原料とする有機工業藥品 / 143
  • 1 一酸化炭素の製造及び性質 / 143
  • 2 一酸化炭素の化學反應 / 144
  • 3 蟻酸ソーダ / 145
  • 4 蟻酸 / 146
  • 5 蓚酸 / 147
  • 6 メタノールと一酸化炭素より醋酸の合成 / 148
  • 7 フォルムアルデヒド / 149
  • 第6章 其他の合成有機工業藥品 / 152
  • 1 緒論 / 152
  • 2 鹽化エチル / 152
  • 3 硫酸ヂエチル / 153
  • 4 四エチル鉛 / 153
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 合成有機工業薬品
著作者等 下山 吉郎
書名ヨミ ゴウセイ ユウキ コウギョウ ヤクヒン
書名別名 Gosei yuki kogyo yakuhin
出版元 共立
刊行年月 1948
版表示 5版
ページ数 155p
大きさ 22cm
NCID BN04241988
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48009000
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想