経済地理学概説

除野信道 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 經濟地理學の課題と理論
  • 第一章 經濟地理學の概念 / 1
  • 第二章 經濟地理學略史 / 2
  • 第三章 經濟地理學の方法論 / 5
  • 第一節 經濟の地理的形態の把握 交互作用の理論 / 5
  • 第二節 經濟の地理的形態の分析 生産過程の歴史的構造 / 9
  • 第三節 經濟の地理的形態の原理 産業立地論・比較生産費説 / 12
  • 第四節 經濟地理學方法論の構成 / 21
  • 第二編 人口
  • 第一章 經濟人の分布と發展の構造 / 23
  • 第二章 可能人口數 / 31
  • 第三編 原初産業
  • 第一章 原初産業と其の現代的意義 / 35
  • 第二章 有機的原料食料品生産の地域的構造 / 37
  • 第一節 森林と木材生産 / 37
  • 第二節 畜産業の地域的構造 / 44
  • 第三節 各國の農業と農産物の分布 / 54
  • 第四節 水産業と其の各國國民經濟的意義 / 94
  • 第三章 無機的原料生産の地域的構造 / 99
  • 第一節 鑛業生産に於る主要國の地位と鑛産物の分布 / 99
  • 第二節 エネルギー經濟とエネルギー産業の地域的構造 / 140
  • 第四編 工業
  • 第一章 工業生産の社會的意義 / 154
  • 第二章 各國の工業的發展の水準と生産構造 / 154
  • 第三章 各國工業の最近に於る趨勢 / 161
  • 第四章 工業立地と世界の重要工業地帶 / 169
  • 第五編 交通の地域的構造
  • 第一章 陸上交通 / 176
  • 第一節 鐵道網と鐵道の利用 / 176
  • 第二節 自動車其の他の車輛類の分布 / 183
  • 第二章 船舶交通 / 185
  • 第一節 内陸航行の水路 / 185
  • 第二節 海洋航行と海運國 / 187
  • 第三章 航空事業と航空路 / 191
  • 第六編 貿易と世界經濟の流通構造
  • 第一章 國際分業と世界經濟 / 193
  • 第二章 世界貿易の構成と變動 / 195
  • 第三章 世界貿易に於る各國の比重と世界貿易の方向 / 197
  • 第七編 諸國民經濟の性格と其の生産力發展の水準
  • 第一章 各國の産業構造 / 209
  • 第二章 各國の國民所得の比較 / 212
  • 第三章 産業構造と生産力發展水準との關係 / 216
  • 第四章 諸國民經濟の生産力發展に對する規定的要因 / 218
  • 附 參考書籍の解題 / 221

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経済地理学概説
著作者等 除野 信道
書名ヨミ ケイザイ チリガク ガイセツ
書名別名 Keizai chirigaku gaisetsu
出版元 明善社
刊行年月 1949
ページ数 224p
大きさ 22cm
NCID BN12219598
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48003355
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想