大地の神話 : ユーラシアの伝承

金光仁三郎 著

ユーラシア大陸各地に伝わる神話には、文化圏を違えながら多くの共通話素が見られる。それらはどこで生まれ、どのように伝播したのだろうか?古代メソポタミアの地母神を源にした植物神話、竜退治など、ユーラシア各地の大地の伝承を東西世界に検証する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 大地の神話-メソポタミア
  • 第2章 メソポタミアからギリシア神話へ
  • 第3章 テーバイの豊穣神話-ディオニュソスをめぐって
  • 第4章 アテナイの豊穣神話
  • 第5章 ギリシアからヨーロッパ大陸へ
  • 第6章 ヨーロッパの竜退治-メソポタミア神話の余波
  • 第7章 竜退治-インド・ヨーロッパ語族からアジアへ
  • 第8章 東アジアの竜退治-ヤマタノヲロチの源流を求めて
  • 第9章 死と再生の物語-宇宙創世神話から植物・保食神話へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大地の神話 : ユーラシアの伝承
著作者等 金光 仁三郎
書名ヨミ ダイチ ノ シンワ : ユーラシア ノ デンショウ
出版元 中央大学出版部
刊行年月 2009.10
ページ数 304p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8057-5171-8
NCID BA91796959
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21668940
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想