人生の目的

岳野慶作 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緒言 / 1
  • 第一章 功利主義 / 4
  • 享樂主義
  • エピクーロスの私利主義
  • ベンサムの私利主義
  • 私利主義の批判
  • スチュアート・ミルの公利主義
  • 進化論的倫理
  • 人類の倫理的進歩について
  • 社會學的倫理
  • 連帶關係の倫理
  • 無政府主義の倫理
  • 第二章 感情主義 / 50
  • ライドの道徳感論
  • アダム・スミスの同情主義
  • オギュスト・コントの愛他主義
  • 悲觀主義の倫理
  • 名譽主義の倫理
  • 倫理と感情
  • 第三章 理性主義 / 70
  • ソクラテスの倫理説
  • プラトンの倫理説
  • アリストテレスの幸福主義
  • ストア學派の倫理
  • カントの倫理説
  • 審美主義の倫理
  • 第四章 人間活動の展開 / 93
  • 倫理問題の發生
  • プラトンの解答
  • アリストテレスの解答
  • 聖アウグスチヌスの解答
  • 聖トマス・アクイナスの解答
  • 聖フランソア・ド・サルの解答
  • 第五章 人間活動の出發點 / 117
  • 人間の構成的エネルギーの必然的動向
  • 神と人間との相似について
  • プラトンとイデア論
  • アリストテレスと第一天
  • 教父らの教え
  • 聖アウグスチヌスの種子的理性
  • 聖トマス・アクィナスと素描的相似
  • 聖フランソア・ド・サルと自然の傾き
  • 神と人間との超自然的關係
  • 第六章 人間活動の到着點 / 143
  • 目的と義務
  • 人間の理想とキリスト者の理想
  • 神にたいするノスタルヂアと失脚の苦しみ
  • 倫理的生活
  • 自然と超自然
  • 人間の神化
  • 第七章 倫理と宗教 / 156
  • キリスト以前における倫理と宗教との關係
  • キリスト以後における倫理と宗教との關係
  • 批判主義と實證主義
  • 一元論者の主張
  • 二十世紀初頭における倫理
  • 倫理の救濟にたいする努力
  • 現下の急務
  • 自然倫理と超自然倫理

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 人生の目的
著作者等 岳野 慶作
書名ヨミ ジンセイ ノ モクテキ
書名別名 Jinsei no mokuteki
シリーズ名 基督教倫理叢書 ; 第5
出版元 中央出版社
刊行年月 1948
版表示 再版
ページ数 187p
大きさ 18cm
全国書誌番号
48008153
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想