蘆江怪談集

平山蘆江 著

都新聞の花柳演芸記者を勤め、長唄、清元など演芸全般に通じた粹人平山蘆江は、泉鏡花、喜多村緑郎らと夜な夜な「怪談会」に打ち興じる怪談好きとしても知られた。本書は、蘆江がものした怪談小説十二本に随筆「怪異雑記」の附録つき。「火焔つつじ」など二三の作品がアンソロジーに収録されただけで、令名のみ高く、その全貌を見たものが殆どいなかった幻の怪談集を、昭和九年の初刊以来七十五年振りに復刊。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 蘆江怪談集
著作者等 平山 蘆江
書名ヨミ ロコウ カイダンシュウ
シリーズ名 ウェッジ文庫 ひ015-2
出版元 ウェッジ
刊行年月 2009.10
版表示 復刊
ページ数 293p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-86310-055-8
NCID BA91906580
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21669298
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想