経済論理の諸性格

杉山清 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一部
  • 經濟學に於ける民族的系譜 / 3
  • 經濟學と其の性格 / 37
  • 投下勞働と一般均衡 / 89
  • 第二部
  • 經濟に於ける娘と女 / 139
  • 日本統制經濟の反省 / 151
  • 人間的自由と經濟學的自由 / 161
  • 物の經濟か貨幣の經濟か / 167
  • 經濟革命の理論と方式 / 174
  • 價格と機構と倫理 / 177
  • 心の秩序と社會の秩序 / 185
  • 悲觀のうちに強いて樂觀を求む / 189
  • インフレは貨幣の外にあり / 206
  • インフレと貨幣の限界效用 / 209
  • 統制經濟下のインフレと樣相 / 212
  • 附録 マルクスの方法と抽象的勞働 スウィージーの「資本家的發展の理論」による覺え書き / 219

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経済論理の諸性格
著作者等 杉山 清
書名ヨミ ケイザイ ロンリ ノ ショセイカク
出版元 実業之日本社
刊行年月 1948
ページ数 304p
大きさ 21cm
NCID BN05711180
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48009288
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想