価値論と社会主義

小泉信三 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一篇 緒論 / 1
  • 價値論上に於ける生産費説と勞働説(ロオドベルトス及びマルクスの學説の背景) / 3
  • 第二篇 ロオトベルトスの價値論研究 / 33
  • 第一章 ロオドベルトスの勞働價値學説と平均利潤率の問題 / 35
  • 第二章 ロオドベルトスの地代論とリカルドオ / 60
  • 第三篇 マルクスの價値論研究 / 87
  • 第一章 勞働價値説と平均利潤率の問題(マルクスの價値學説に對する一批評) / 89
  • 第二章 再び勞働價値説と平均利潤率の問題を論ず(山川均氏の批評に答ふ) / 116
  • 第三章 「資本論」以前に於けるマルクスの價値論價格論 / 141
  • 第四章 三度び勞働費用と平均利潤の問題を論ず / 160
  • 第五章 四度び勞働費用と平均利潤の問題を論ず(河上肇櫛田民藏兩氏のマルクス辯護説) / 196
  • 第六章 櫛田氏に答ふ / 250
  • 第七章 河上博士とマルクス論爭 / 261
  • 第四篇 雜録三章 / 269
  • 一 マルクスのプルドン嘲評「哲學の貧困」 / 271
  • 二 エンゲルスのロオドベルトス批評 / 293
  • 三 英國に於ける價値論論爭 / 306

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 価値論と社会主義
著作者等 小泉 信三
書名ヨミ カチロン ト シャカイ シュギ
出版元 小石川書房
刊行年月 1948
版表示 改訂
ページ数 318p
大きさ 21cm
NCID BN04865939
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48011692
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想