破産法解答 : 附・強制執行法

国家試験研究会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 問題〔一〕 破産制度の目的について述べよ / 1
  • 問題〔二〕 破産の種類について述べよ / 2
  • 問題〔三〕 破産管財人の地位を説明すべし(昭五司・昭一一五・昭一五司) / 4
  • 問題〔四〕 破産者の法律上の地位を説明すべし(昭八五) / 8
  • 問題〔五〕 停止條件附債権を有する破産債権者の破産手続上の地位を説明すべし(昭一七司) / 11
  • 問題〔六〕 破産能力を説明すべし(昭八司・昭一三五) / 15
  • 問題〔七〕 破産原因を説明すべし(昭四五・昭二司・昭一四司・昭一六五・昭二二司) / 18
  • 問題〔八〕 破産宣告の要件を説明すべし(昭五五) / 22
  • 問題〔九〕 支拂停止は破産法上如何なる意義を有するか(昭一六司) / 26
  • 問題〔一〇〕 訴訟及び強制執行に及ぼす破産宣告の効力を説明すべし(昭一二司) / 30
  • 問題〔一一〕 破産債権者一人なる場合に於て破産宣告をなすことを得るや / 34
  • 問題〔一二〕 破産法第五十三條を説明すべし(昭和一〇五・昭一五五) / 38
  • 問題〔一三〕 破産法第六十九條を説明すべし(昭一七司) / 41
  • 問題〔一四〕 破産財團について説明せよ(昭四司・昭六五・昭一四五・昭二一司) / 44
  • 問題〔一五〕 破産債権を説明すべし(昭四五・昭七司・昭一三五) / 48
  • 問題〔一六〕 財團債権を説明すべし(昭五司・昭九五・昭一四司) / 52
  • 問題〔一七〕 破産債権と財團債権との異同を説明すべし(昭六司・昭七五・昭一六五) / 56
  • 問題〔一八〕 否認権の性質を説明すべし(昭五五・昭六司・昭一二司・昭一八司) / 60
  • 問題〔一九〕 破産法第七十六條を説明すべし(昭九司・昭一五司) / 63
  • 問題〔二〇〕 取戻権を説明すべし(昭一一五) / 68
  • 問題〔二一〕 一般の取戻権を説明すべし(昭一三司) / 71
  • 問題〔二二〕 別除権を説明すべし(昭四司・昭一〇五・昭一五五) / 75
  • 問題〔二三〕 相殺権を説明すべし(昭六五・昭一四五) / 79
  • 問題〔二四〕 相殺権の適用範囲を説明すべし(昭一六司) / 84
  • 問題〔二五〕 破産法第百四條を説明すべし(昭一〇五) / 88
  • 問題〔二六〕 破産債権者が支拂の停止を知つて破産者に対して債務を負担したとき相殺することができるか(昭二一司) / 92
  • 問題〔二七〕 別除権と相殺権の異同を説明すべし(昭一一司) / 95
  • 問題〔二八〕 破産法における個別執行禁止の原則を述べよ(昭二二司) / 98
  • 問題〔二九〕 異議ある破産債権の確定手続を述べよ(昭一三司) / 102
  • 問題〔三〇〕 破産終了原因について説明せよ(昭一二五・昭二一司) / 106
  • 問題〔三一〕 強制和議について述べよ / 110
  • 問題〔三二〕 執行当事者について述べよ / 113
  • 問題〔三三〕 執行開始の要件を説明すべし / 117
  • 問題〔三四〕 債務名義を説明すべし / 121
  • 問題〔三五〕 執行文について説明せよ / 125
  • 問題〔三六〕 差押の意義及効力を説明すべし / 129
  • 問題〔三七〕 仮差押と仮処分の区別を説明すべし / 133
  • 問題〔三八〕 左の語につき説明すべし
  • 一、 照査手続
  • 二、 轉付命令 / 138

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 破産法解答 : 附・強制執行法
著作者等 国家試験研究会
國家試驗研究會
書名ヨミ ハサンホウ カイトウ : フ キョウセイ シッコウホウ
書名別名 Hasanho kaito
シリーズ名 国家試験研究叢書 ; 第18
出版元 興文社
刊行年月 1949
ページ数 142p
大きさ 19cm
NCID BN11240067
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49004823
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想