近代雇傭理論と日本経済

鈴木諒一 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 分析のための基礎理論 / 1
  • 第一節 有效需要の原理 / 10
  • 一 販路法則 / 11
  • 二 有效需要の原理 / 25
  • 第二節 經濟發展の法則 / 41
  • 一 乘數の理論 / 41
  • 二 貿易乘數 / 56
  • 第二章 循環運動と生産構造 / 76
  • 第一節 生産構造の變化 / 79
  • 一 貯蓄増加の影響 / 79
  • 二 貨幣量の變化と經濟構造 / 91
  • 三 加速度の原則 / 105
  • 第二節 景氣循環の經過分析 / 122
  • 一 上昇過程 / 122
  • 二 不況と囘復 / 138
  • 第三章 統計による分析 / 153
  • 第一節 上昇過程の分析 / 160
  • 一 完全雇傭水準の決定 / 160
  • 二 乘數理論の實際 / 174
  • 三 生産構造の變化 / 186
  • 第二節 不況と囘復 / 199
  • 一 迂囘生産の變化 / 199
  • 二 貿易乘數の問題 / 211
  • 資料表 / 223

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 近代雇傭理論と日本経済
著作者等 鈴木 諒一
書名ヨミ キンダイ コヨウ リロン ト ニホン ケイザイ
出版元 好学社
刊行年月 1949
ページ数 228p
大きさ 18cm
NCID BN11596305
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48001233
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想