近代経済学史

三谷友吉 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序文
  • 第一章 近代經濟學の成立 / 3
  • 第二章 メンガーの方法論、オーストリア學者の主觀的價値論並に價格論 / 17
  • 第三章 ワルラスの一般均衡理論および效用測定の問題 / 45
  • 第四章 ボエーム・バウエルクの資本利子論およびその發展 / 77
  • 第五章 動態の問題、シュムペーターの經濟發展の理論 / 109
  • 第六章 ウイクセルの貨幣價値論と貨幣的動態理論の展開 / 141
  • 第七章 ミーゼスの流通信用理論とハイエクの貨幣的景氣變動理論 / 165
  • 第八章 ケインズの價格水準の動態理論と豫想の問題 / 197

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 近代経済学史
著作者等 三谷 友吉
書名ヨミ キンダイ ケイザイガクシ
書名別名 Kindai keizaigakushi
出版元 創元社
刊行年月 1949
ページ数 227p
大きさ 21cm
全国書誌番号
48000824
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想