社会科学方法論序説

尾高邦雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 了解、了解的方法及び了解的態度 / 3
  • 社會科學と價値判斷 社會科學方法論に關する一つの覺え書 / 39
  • 緒論 問題提出 / 41
  • 第一節 問題史的状況 / 41
  • 第二節 最近の方法論的自覺 / 44
  • 第三節 新しい解決の試み / 47
  • 第四節 問題の眞の所在 / 49
  • 第一章 社會科學的見方と自然科學的見方 / 63
  • 第一節 生活關聯性の問題 / 63
  • 第二節 社會科學的研究の自然的態度 / 65
  • 第三節 主體と客體との間の一致 / 75
  • 第二章 説明的態度 / 89
  • 第一節 一般的規定 / 89
  • 第二節 諸特徴 / 90
  • 第三節 説明的態度の制約下における科學的方法 / 94
  • 第四節 説明的態度の制約下における社會科學 / 102
  • 第五節 底礎自由性 / 107
  • 第三章 了解的態度 / 109
  • 第一節 根本諸特徴 / 109
  • 第二節 了解と了解的態度 / 114
  • 第三節 了解的態度の制約下における科學的方法 / 117
  • 第四節 了解的態度の制約下における社會科學 / 120
  • 第五節 了解的態度と反合理主義的傾向 / 121
  • 第四章 價値關係と價値判斷 リッカート / 123
  • 第一節 理論的價値關係 / 123
  • 第二節 沒價値性の二義 / 132
  • 第三節 自然科學主義 / 138
  • 第五章 價値判斷と沒價値性 マックス・ウェーバー / 142
  • 第一節 マックス・ウェーバーと沒價値性の問題 / 142
  • 第二節 沒價値性の理論(一) / 144
  • 第三節 沒價値性の理論(二) / 169
  • 第四節 沒價値性の理論(三) / 182
  • 第六章 沒價値性理論の諸問題 / 191
  • 第一節 先決問題 / 191
  • 第二節 沒價値性と説明的態度 / 196
  • 第三節 沒價値性と科學のための科學 / 215
  • 第四節 沒價値性と即物性 / 226
  • 第七章 沒價値性と了解的態度 / 229
  • 第一節 沒價値性の理論と社會科學的研究の自然的態度 / 229
  • 第二節 感情論理と了解的態度 / 232
  • 第三節 社會科學と了解的態度 / 249
  • 第八章 沒價値性と眞實性の基準 / 256
  • 第一節 眞理のための眞理追究 / 256
  • 第二節 眞實性 / 257
  • 第三節 眞實性確保のための事柄の眞相に關する體驗的會得の追究 / 265
  • 第四節 眞實性と沒價値性 / 271
  • 第五節 社會科學の眞理 / 276
  • 結論 / 293
  • 沒價値性と社會科學における理論と實踐の問題 / 295
  • 自由主義の科學論 / 309
  • 支配 / 333

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 社会科学方法論序説
著作者等 尾高 邦雄
書名ヨミ シャカイ カガク ホウホウロン ジョセツ
出版元 春秋社
刊行年月 1950
ページ数 367p
大きさ 22cm
NCID BN05757680
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49013294
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想