経済哲学の諸問題 : 改刷

左右田喜一郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 經濟哲學研究
  • 第一部
  • 一 思想問題として見たるサンヂカリズム ペルグソン哲學との交渉 / 1~32
  • 第二部
  • 二 カント認識論と純理經濟學 / 33~75
  • 附録 左右田學士に答ふ・法學博士 福田徳三 / 76~78
  • 三 經濟學認識論の若干問題 / 79~122
  • 四 經濟政策の歸趣 / 123~148
  • 附録 無題 / 149~152
  • 五 經濟哲學の問題 / 153~184
  • 附録 經濟哲學の可能性 / 185~189
  • 第二編 貨幣價値論研究
  • 六 未定稿價値論の一節 / 191~281
  • 七 貨幣論上の限界效用學説 / 283~355
  • 附録一 貨幣價値と限界利用説・坂西由藏 / 356~368
  • 二 坂西教授の批評に答ふ / 369~379
  • 批評
  • 一 左右田博士著「經濟哲學の諸問題」を讀む・文學博士 桑木嚴翼 / 383~397
  • 二 左右田博士の著「經濟哲學の諸問題」を讀む 文學博士 田邊元 / 398~410

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経済哲学の諸問題 : 改刷
著作者等 左右田 喜一郎
書名ヨミ ケイザイ テツガク ノ ショモンダイ : カイサツ
書名別名 Keizai tetsugaku no shomondai
出版元 岩波書店
刊行年月 1922
版表示 再版
ページ数 410p
大きさ 21cm
全国書誌番号
48014332
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想