ルバーイヤート

オマル・ハイヤーム 著 ; 岡田恵美子 編訳

盃に酒をみたし、この世を天国にするがよい、あの世で天国に行けるかどうか分からないのだから。-十一・十二世紀のペルシアに生きた科学者にして、虚無と享楽の詩人ハイヤーム。原語からの正確で平易かつ香り高い新訳に加えて、「人間は土から創られ土になる」など、私たちと同じようでしかし違うその世界観を解説、名高い四行詩を細かいところまで味わう一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 創造、この不可解なもの
  • 第2章 生きる苦しみ
  • 第3章 太初からの運命
  • 第4章 廻る天輪
  • 第5章 土から土へ
  • 第6章 なるようになるさ
  • 第7章 無
  • 第8章 一瞬を知ろう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ルバーイヤート
著作者等 Omar Khayyam
岡田 恵美子
Khayyam `Umar
ハイヤーム オマル
書名ヨミ ルバーイヤート
書名別名 Ruba'iyat

Rubaiyato
シリーズ名 平凡社ライブラリー 679
出版元 平凡社
刊行年月 2009.9
ページ数 197p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-582-76679-0
NCID BA91329873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21675049
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ペルシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想