社会教育パンフレット  第229輯 アンデルゼンと其の作品

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 緒言に代へて / 1
  • 第二章 アンデルゼンの祖國 / 4
  • ヴアイキングの國
  • オーデインの都
  • 世界の樂園デンマルク
  • 第三章 アンデルゼンの家庭 / 7
  • アンデルゼンの父
  • みじめな結婚
  • 不幸な家庭
  • 父の狂死
  • 第四章 アンデルゼンの生涯 / 12
  • 詩才の萠芽
  • 十五歳で都に出る
  • 放浪の少年
  • コーリン氏に助けらる
  • 「即興詩人」と「童話集」の發表
  • 一躍文壇の最高峰へ
  • 樞密顧問官に任命
  • 光榮の最期
  • 第五章 アンデルゼンの性行 / 22
  • ゴツスのアンデルゼン描寫
  • 子供らしさ
  • 失戀と獨身生活
  • 第六章 アンデルゼンの作品の特徴 / 26
  • 卓越せる彼の作品
  • 郷土と時代の感化
  • 高いデモクラシーと人類愛
  • 讀物としての健全さ
  • 想像力と構成力
  • 子供に對する深切さ
  • 生活體驗の深さ
  • 強い信念と深い同情
  • 第七章 日本に於けるアンデルゼンの文獻 / 38

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 社会教育パンフレット
著作者等 社会教育協会
書名ヨミ シャカイ キョウイク パンフレット
書名別名 Shakai kyoiku panfuretto
巻冊次 第229輯 アンデルゼンと其の作品
出版元 社会教育協会
刊行年月 昭和10
ページ数 14冊
大きさ 19cm
全国書誌番号
46055994
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想