ボリス・ヴィアン伝

フィリップ・ボッジオ 著 ; 浜本正文 訳

没後50周年にして初めて明かされるボリス・ヴィアンの生涯。壮絶な非順応主義ゆえの挫折や経済的圧迫をゲリラ的に突破しつつ、小説家、トランペッター、ジャズ評論家、シャンソン歌手等々マルチな天才を発揮し続けたドラマティックな39年の生の軌道を描き出す決定版評伝。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ヴィル=ダヴレーのすてきな日曜日
  • アングレームのブルース
  • 日々のヒット曲
  • アメリカ野郎
  • コランおよびジャン=ソル・パルトルとの出会い
  • サン=ジェルマン=デ=プレを待ちながら
  • ヴァーノン・サリヴァンの栄光
  • タブーのプリンス
  • モデルの不在
  • 離散の時
  • 苦い草
  • 全般的な屠殺
  • クリシー大通り八番地
  • ペンの変奏…
  • 好い日・悪い日
  • 凍りついたフットライト
  • 気管支に水
  • 気前のいいアート・ディレクター
  • 「若者よ、恐れるなかれ…」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ボリス・ヴィアン伝
著作者等 Boggio, Philippe
Vian, Boris
浜本 正文
Boggio Philipe
ボッジオ フィリップ
書名ヨミ ボリス ヴィアン デン
書名別名 Boris Vian
出版元 国書刊行会
刊行年月 2009.9
ページ数 386, 14p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-336-05140-0
NCID BA91481255
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21663331
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想