電子論

三枝彦雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緒言
  • 第一編 一個の電子の運動論
  • 第一章 基礎の式 / 1
  • 第二章 電磁氣的ポテンシャル / 11
  • 第三章 電子の力學 / 15
  • 第四章 電子の等速直行運動 / 26
  • 第五章 電磁氣的質量 / 49
  • 第六章 ローレンツの電子とフツフエレルの電子 / 55
  • 第七章 陰極線の振れ / 67
  • 第八章 加速度運動に於ける電子の電磁氣的ポテンシャル / 81
  • 第九章 電子の振動 / 103
  • 第十章 光電効果 / 113
  • 第二編 集合電子の運動論
  • 第一章 物質内に於ける電子の分類 / 127
  • 第二章 電導論 / 134
  • 第三章 電導電子に依る諸現象 / 149
  • 第四章 熱電子現象 / 161
  • 第五章 電子に依る輻射ヱルネギーの吸收及び發散 / 174
  • 第六章 ゼーマン効果 / 187
  • 第七章 シュタルク効果 / 202
  • 第八章 分極電子の運動 / 210
  • 第九章 光の分散 / 220
  • 第十章 逆ゼーマン効果 / 228
  • 第十一章 フアラデー効果 / 237
  • 第三編 原子の構成論
  • 第一章 α線の散亂とラザーホードの模型 / 243
  • 第二章 ボアーの模型 / 258
  • 索引 / 1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 電子論
著作者等 三枝 彦雄
書名ヨミ デンシロン
書名別名 Denshiron
シリーズ名 物理学叢書 ; 第1
出版元 内田老鶴圃
刊行年月 昭和3
版表示 増訂2版
ページ数 275, 8p
大きさ 23cm
NCID BN1421054X
BN15431318
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47026926
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想