人づきあいの技術 : ソーシャルスキルの心理学

相川充 著

2000年以降の内外の知見を積極的に収載。国内の学術論文誌に掲載された関連文献にできるだけ言及した。時代の流れに伴い変化した用語を修正し、理解しにくい表現をわかりやすく修正。また、新しい図表も積極的に採用する。第6回日本社会心理学会島田賞受賞。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ソーシャルスキルという考え方
  • 人の話を聴くスキル
  • 自分を主張するスキル
  • 対人葛藤に対処するスキル
  • ソーシャルスキルのモデルと構造
  • ソーシャルスキルとは何か
  • ソーシャルスキルを測る
  • ソーシャルスキルの不足がもたらすもの
  • ソーシャルスキルをトレーニングする
  • ソーシャルスキルをめぐる問題と今後の展開

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人づきあいの技術 : ソーシャルスキルの心理学
著作者等 相川 充
書名ヨミ ヒトズキアイ ノ ギジュツ : ソーシャル スキル ノ シンリガク
書名別名 Hitozukiai no gijutsu
シリーズ名 セレクション社会心理学 20
出版元 サイエンス社
刊行年月 2009.9
版表示 新版.
ページ数 326p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7819-1233-2
NCID BA91395958
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21663343
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想