南支那及南洋調査  第160輯

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緒論 / 1
  • 一、 位置 / 2
  • 二、 地味 / 3
  • 三、 邦人の産業 / 3
  • 救急策より見たる四種の新事業 / 6
  • 第一 養蠶製絲事業 / 6
  • 第二 マニラ麻纎維工業の副産物を利用して製紙工業又は和紙原料製造事業を起すこと / 8
  • 第三 天然森林中より楮、三椏類似の纎維性植物の樹皮を採取して和紙原料を製すること / 11
  • 第四 野菜果樹の栽培を奬勵すること / 12
  • 結論 / 13
  • 一、 産業研究所の必要 / 13
  • 二、 金融機關の必要 / 14
  • 三、 帝國政府の補助金 / 15
  • 四、 ミンダナオ島の開發 / 17
  • 附録 旋風被害善後策に關するダバオ日本人會々報號外

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 南支那及南洋調査
著作者等 台湾総督府
書名ヨミ ミナミシナ オヨビ ナンヨウ チョウサ
巻冊次 第160輯
出版元 台湾総督官房調査課
刊行年月 昭和2-10
ページ数 79冊
大きさ 22-23cm
全国書誌番号
47026760
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 台湾
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想