郷土地理教育入門

フリッツ・ウェント 著 ; 国松久弥 訳

原タイトル: Die Einführung der geographischen Grundbegriffe

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 緒論 / 1
  • 一、 初等教育の困難 / 1
  • 二、 出發點 / 3
  • 三、 必要なる技術 / 5
  • 四、 教材上の前提 / 5
  • 五、 教材の選擇 / 7
  • 第二章 地理學的根本概念の獲得(其の一) / 14
  • 一、 方位と距離 / 14
  • 二、 土地の隆起 / 19
  • 三、 土壤と岩石との性質 / 23
  • 四、 水系 / 25
  • 五、 氣象 / 29
  • 六、 水の循環 / 33
  • 七、 太陽、月、星 / 34
  • 八、 植物と動物 / 38
  • 九、 人間とその活動 / 38
  • 第三章 地理學的根本概念の獲得(其の二) / 44
  • 一、 縮尺と平面圖 / 46
  • 二、 都市平面圖 / 47
  • 三、 最初の製圖 / 49
  • 四、 高度の表現 / 51
  • 五、 郷土浮出圖 / 55
  • 六、 郷土地圖 / 57
  • 七、 地球儀 / 58
  • 附録 地理教育の基礎としての歸納的郷土地理 / 63~81

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 郷土地理教育入門
著作者等 Wendt, Fritz
国松 久弥
Wendt Fritz.
フリッツ・ウェント
書名ヨミ キョウド チリ キョウイク ニュウモン
書名別名 Die Einführung der geographischen Grundbegriffe

Kyodo chiri kyoiku nyumon
出版元 古今書院
刊行年月 昭和6
ページ数 81p
大きさ 19cm
NCID BA50343228
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47029286
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想